2008年08月10日

SUN【GUNSHY】

久しぶりにGUNSHYがリリースしたシングル【SUN】!

発売日(8/1)より前にamazonで予約したのに、届いたのは今日でした……笑。
ジャケットは今回もRYUICHI(らいらい)さんが担当。
この明暗のはっきりした独特の色彩感覚と、
「ありそうでありえない」感じがらいらいさんらしいなぁ。
裏ジャケットのセピア調がさらにいい感じでお気に入り。

ってな感じで、今日は早速ヘビロテしてます♪(´∀`*)
軽く、青葉の主観で曲紹介いたします☆(・ω・)ノ
興味をもたれた方は、身近なGUNSHYファンにアタックしてくださいw
※ネットでの視聴ができるようになれば、またお知らせします。



★01.SUN 〜 02.夏の日の鼓動
GUNSHY得意のインストからつながる曲。
名前のイメージとは裏腹に、暗く穏やかに流れる【SUN】から、
疾走感あふれる【夏の日の鼓動】につながります。
自主制作版でもライブでも人気の【夏の日の鼓動】ですが、
またパワーアップしてますw
このパワフルさがやっぱり好きだなぁ。


★03.DRIVE
「SHIGEさんってこういう曲もかけたんだ☆(・∀・)」と、
とってもいい意味で驚かされた一曲。
最初聞いたとき、井上陽水に通ずる何かを感じましたが(ぇ
軽やかなテンポと爽やかなメロディに、
甘酸っぱい恋心を描いた歌詞を載せてます。
このマキシで初めて聞いたけどお気に入りです☆


★04.幻風景
これも、以前からのファンにとってはなじみの深い一曲。
そういう意味で、あまり強烈なアレンジが加えられていなくて、
安心したというのが率直な感想……
ただ、アレンジされた部分がまたいい感じなんですよ。
巧く表現できなくてすいません。


★05.葉月
この曲聴くと泣けてくるんだー!。゚(゚´Д`゚)゚。
夏の物悲しさを歌った一曲。
夏の夕暮れにひぐらしが鳴いている情景が浮かんできます。
その中にたたずむ、ちょっとだけ大人になった自分と、
まだどこか子ども心が抜けない自分が共存するような感じ。
ちょうど、お盆の時期を歌った歌なので、今の季節の歌ですね。
ああ、聞いているとまた切ない感じに……(苦笑)
posted by 青葉和 at 20:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽鑑賞生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰しております
相変わらず写真の腕前見事ですね!素晴らしい!
和ちゃんのブログ見ていると自分のが恥ずかしくなってしまいます

曲紹介も「うんうん、そうだそうだ」と感心しながら頷いて読んでしまいました

今回の「幻風景」はYasuのベース表現が曲の心の奥底を伝えているようで好きですねぇ〜

和ちゃんと何時か会えたらいいね! では!
Posted by Jun at 2008年08月12日 20:11
>Junちゃん
お久しぶりです☆
Junちゃんに褒められると、なんだか恥ずかしいです……(笑)

ホント、野球ばっかにかまけててゴメンなさい。
今になると、東京って案外遠かったんだなぁと……
森の泉まで強行日帰りしたときの若さを実感してます(笑)
都合がついたら、そちらに伺いますよ☆
やっぱり、ライブで聴くのとCDとじゃ、全然違いますし。
待っててくださいね〜!
Posted by 青葉和 at 2008年08月14日 11:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。