2009年09月12日

勝てたらいいな、と思ってました。(さいたま遠征記2009-9/5)

9月5日。
午前8時12分起床。


……


…………


乗る予定だった電車がすでに出発しとるがなorz


と、いうことで豪快な寝坊で始まった今回の遠征。
起きてまずしたことは、新幹線の予約変更(^^;
今回初めてEX−ICを使ったのですが、

イイ(・∀・)!!

僕みたいな窓口が苦手なタイプには非常に便利です。
どうせカードで買うから、その辺の手間も省けるし。


予定より1時間遅れて出発し、新幹線で品川へ。
途中、友人から「西武ドームに来ています」とのメールが入り、
現地で落ち合う約束をしました。


 ☆ ★ ☆


品川から山手線で池袋へ。
昨年の4月に1ヶ月だけ東京に住んでましたが、
やっぱり慣れないわ、この空気……

でかい荷物を抱えて西武池袋線→狭山線で西武球場前へ☆
いつものようにampmに向かったら、
横断歩道のところ(わかる人にはすぐわかるこの表現)で、
北九州(以下略)の皆様が集合なさっておる(´д`;
昨年の大会で対戦した北九州の皆様、ガタイがよいのでコワイヨー。


昼ご飯を入手して球場に……って、

チケット売り場は?


報道受付の机があるだけで、
チーム応援団用の机もなく……
なんか変な感じ。

JABAのスタッフをスルーして、
バックネット裏で待つ友人のところへ歩いていると、
元NPB選手のN氏が……

念のため友人に確認したところ、99%本人であると確信。
なぜいらしているのか気にならないわけでもないですが、
チラ見でN氏を識別できた自分が キ モ イ。


友人とは第3試合から一緒に見ていました。
ガッツの応援団は蛍光イエローのTシャツで揃えていて、非常に目立っておりました(^^;
対するヨシも人数は少ないながら応援の方がいらっしゃいました。
8回終了時にヨシ側の応援席に行ったところ、
応援席では総監督・吉幾三氏が歌う球団歌がエンドレス再生中。

応援歌の「ヨ〜シ〜フォレス〜ト〜♪」のメロディラインが、
びわこホームCMの「お電話〜くださ〜い〜♪」と脳内ダダかぶりで困ったのは秘密だ。


試合はどっちが勝つかわからなかったです。
ただ、観ていて思ったのは、やっぱり近畿の野球とは違うなと。
去年のクラブ選手権でも思いましたが、
野球の戦法・戦術や姿勢などに地域色がかなり色濃く出るなと。
(そういう意味では、茨城GGはかなり異色なチームだとも)
地方予選で通用する戦法がなかなか通用しないってのもあるんでしょうね。
北九州の試合はお互い一本が出なくて、観ていて眠くなったと友人がいっておりました(苦)

そして気になるのが、エラーの数。
慣れない天蓋球場+全面人工芝のためなんですかね。


 ☆ ★ ☆


2日目第4試合の佐久コスモスターズvsOBC高島。
試合開始時点で約2時間押し(´д`;
一日で4試合やれば、そういうことになるわな……
選手は気持ちの調整大変だったと思います。


OBC高島の先発は吹石くん
初回に安打で許したランナーを、本田くんが刺してチェンジ!
終わってみれば被安打3、四球1の完封勝利でした!!
すげぇ。

そして、どこのチームでも苦労した守備面で、
OBC高島は初戦エラー0
昨年は北九州に打ち負け+エラーで負けてしまったので、
エラー0は本当に素晴らしいと思います♪


打線は相手のエラーで先制したのですが(^^;
4回に集中打を放つなど、終わってみれば4番田上くん以外、
先発メンバーがヒットを放ったという……
(田上くんも外野まで飛ばしてたんですが、野手正面だったりね〜)
スポーツ紙風にいえば「投打がかみ合った」結果でした♪

9番岡田くんに一瞬「お?」と思いましたが、
これが結果的によかったですね。
ま、どの打順でもキャラが立つのが岡田くんなんでしょうけど。
(注:誉めてます)

6−0で勝利でした☆


 ☆ ★ ☆


試合後は友人と池袋で夕食会。
……東京の酔っぱらいコワイヨー(泣)

でもまぁ、女3人で12時近くまで語り合って(9割野球話)
翌日の健闘を祈ってこの日は解散!
posted by 青葉和 at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談@OBC高島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/127893070
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。