2006年03月06日

「まいど」っていい言葉だよなぁ、ホント。

■岩本氏、引退試合で最後の男泣き/16年のプロ生活に終止符(北海道ニッカンスポーツ)

↑この記事を見て、涙腺決壊寸前です。
岩ちゃーん!
ありがとーーーーーーーー!!!。゚(゚´Д`゚)゚。←結局泣いとるやん


しかし最後の言葉を「まいど、おおきに」で〆るあたり、岩ちゃんはスターだなぁと思いました。
SHINJOさんのような煌びやかなスターではなく、岩ちゃんは下町の『スター』みたいな感じだなぁって。
バカっぽくてもしっかりしてて、いざというとき本当に頼りになる、そんなタイプ。
最後の最後も真剣勝負を要求するあたり、岩ちゃんらしいなぁと思いました。
(でも堀さんは「やりにくい」と漏らしたそうで……素直だなぁ、お互いに)


以前、有料道路の料金所で「まいど」って言うのはおかしいみたいな論争が一部で盛り上がっていたことを思い出しました。
でもまいどって、いい言葉だと思うんですよね。
わけ隔てなく、お客さんはお客さんとして、大切に扱っているという点で。
一見さんを軽視するわけでもなく、常連さんを重視するわけでもなく。
珍しい人を丁重に扱うわけでもなく、馴染みの人を軽率に扱うわけでもなく。
平等に平等に。
商売人が生んだ、ステキな文化だと僕は思うわけです。
posted by 青葉和 at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談@Fs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14289700

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。