2006年04月15日

観てる方はイライラする試合。でも……

今日のホークス対ファイターズの試合。
いやぁ、すごい試合でしたね。

いろんな意味で。

先に悪い意味で……
どうしてヒット4本打って、相手エラー3つももらってて、四死球も6つもらってても10回で1点も入らないのかな、ファイターズ……
つながりが悪すぎです……
悪いときのファイターズの仕様、で片付けたくない……

ホークスはホークスで、エラーや四死球やバントでスコアリングポジションに進めはするものの、一本が出ませんでしたね。
あと、馬原くんのボークが気になりました。
ラジオだけで聞いてたので、実のところはわからないんですが、単純なミスなんでしょうか?

いやはや……観ている方にはストレスな試合ですね。
やっているほうはやっているほうで、緊張が切れないからストレスだろうとは思いますけど。


そう思うと、八木くんすごかったなぁ。
いつ、緊張の糸が切れてもおかしくない状態で、しかもあの福岡で、10回150超球投げきったもんなぁ。
すごいや。
球数に関しては、高校野球を見ていると150球はちょっと多いだろうという感覚なんですが(高校の頃のマツザカはヤバイと思ってました、本当に。あの連投とか)
プロだと、変に分業制の感覚が染み付いているから、120球でも多いと感じてしまうんですよね……
でもやっぱり、150球はすごいなぁ。

急いで書いているのでまとまり無い文章でスイマセン。
しかし、いつ以来なんだろう。
継投でノーヒットノーランって。
しかも延長って。
posted by 青葉和 at 23:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑談@Fs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こういう味な記録はないかなと思って、
検索などで当たってみた。
継投でのノーヒッターは、1941年以来、65年ぶりですって。
この投球に対する八木智哉の査定はS査定になるとか。
これはノーヒッターに相当します。
3投手で記録する当たりは今風の野球ですよね。
Posted by フリオ・ニール at 2006年04月18日 00:50
>フリオ・ニール さん
延長継投は何年ぶりかと思ってみたら、どうやら史上初らしいという話でした。
(思えば唯一江夏さんが延長ノーヒッターなわけだから、当然といえば当然ですか)
ルーキーな分「次の登板」がどうなるか心配ですが(西口さんみたいな何度も惜しい試合を経験している人でも、慣れないみたいですし)
一場くんみたいになるかな……
Posted by 青葉和 at 2006年04月18日 08:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16618206

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。