2006年06月10日

心が無ければ怒れない

伊藤監督、お誕生日おめでとうございます!!
勝ってお祝いしたかったのですが……
無念_| ̄|○il||li
#いや、試合がんばるのは選手だって
##それでも信じたかった、4回裏のあの攻撃。

(例によって文中一部敬称略です。)


[6/10]VS中山硬式野球クラブ@今津スタジアム

【スターティングメンバ】
1(右)境木
2(遊)田中
3(中)三好
4(一)佐藤
5(捕)柿見
6(D)高尾
7(三)隈部
8(二)岩元
9(左)川原
P   高本


【選手交替】
[投手]
高本(4回)−遠上(5回)
[野手]
柿見に代打で中野。そのまま捕手へ。


【雑感】
んーーーーーーーーーー……
イマイチどうも、雰囲気が暗いと感じてしまう試合でした。
別にお天気のせいだけじゃないと思うんですけど。
スコアだけなら僅差での負けですが、逆に僅差で勝ててたかもしれない試合内容に見えてしまっている分、そう感じてしまうのかもしれません。
4回に一挙4点を取ったときは、グラウンド内がとっても明るい空気に見えたんですけどね〜。
……って、僕のアホっぷりが向こうの投手のペースを崩してしまったのではないかと言う一抹の不安が(何をした)
それ以外でも、三者凡退のイニングを作ったときも。
明るい雰囲気でした 。
この雰囲気が、1イニングでも長く続けばいいなぁと思います。
すごくみんな楽しそうに見えたんです、そのイニングは。

で、実は9回に隠し玉をされてしまいまして_| ̄|○
審判の方でちょっともめました。
こういうややこしいことがあると、観ている方はグダグダになるから嫌なんですが(>_<;
マネージャしていた時に、公式戦でやっているのを観たときはもう……危うく僕がチーム不振になるところでした。
スイマセン、ひどいマネージャでした(過去形)

こういうのって、やる方が狡いのか、やられる方が抜けてるのか……両方なのかな……
結果的にアウトになって2死3塁となったのですが、隈部くんがレフト線ギリギリに落ちるヒット(俗にポテンともいう)を放って1点返しました。
そのまま終わらなかったのが、救いかもしれません。

ただ投手陣では、またも高本くん&遠上くんが登板……
ほとんどの試合に彼らが投げていて、しかもかなり長いイニングを投げている気がします。
……大丈夫なのかな、いろんなことが(涙)

本当に今は怪我人が多いです。
ただ噂では、そろそろ寺田くんと安保くんが戻ってこられそうだとか。
他にも明るい情報も入ってきています!
情報だけじゃなくて、事実としてこの目で見ないとね(笑)
早くフルメンバで戦えるようになってほしいです!!

ちなみに今日は試合後にベースランニングがありました。
大人は参加希望者がいなかったのでしょうか、幼稚園くらいの子ばかりでした。
お手本で走って見せた仲田くん!
最後に胸から滑り込んでたみたいですが大丈夫でしょうか?(^^;
他の子たちはホームに帰ってきたときに、選手全員からハイタッチをしてもらっていました。
泣いちゃった子もいましたが(^^;;
次はその子に喜んでもらえるといいですね☆

ちなみにOBCの次の試合は和歌山県の有田市民球場で行われる、箕島球友会との練習試合です!
個人的に箕島が観てみたい(苦笑)のと、野球系ブロガーとして有田市民球場のレポをしてみたいのがあります。
ので行きたいですが、歯医者だとか時間的な都合(くろしお使っても箕島駅まで片道2時間半だって)だとかでいけません……(涙)
っていうかむしろ、いけても帰ってこられない説が(滝汗)


題名は、今日やたらエラーを見た気がするなぁと思ったときにふと、エラーをした時は「励ます」か「怒る」かどっちがいのかなぁと思ったわけです。
僕がマネージャをしていた時は明らかに「励まし」でしたね。
屋根の下から万の力を出せるように“励”ます。
でも、実際にやってしまった選手、それを取り囲む選手たちにとってはどうなんだろう……と。
思えば、奴の心を底から動かそうとして“怒”る訳ですから、それもいいんじゃないだろうかと。
……ただの言葉遊びです。


P.S.
今日お会いしたみなさん、ありがとうございました(^^)v
ときに、帰りに僕を拾ってくださった皆さん(文字通り拾っていただきました……)
申し訳なかったです……特に後部座席の方々_| ̄|○
posted by 青葉和 at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談@OBC高島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19097570

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。