2006年06月14日

みちのくの鷲の巣から。飛び立つは若鷲。

昨日は家に帰って、何気なくびわ湖放送を見ていたら、イーグルスと阪神の試合(←ソースは河北新報)の中継が!
なんと。
ちなみにチャンネルを変えた時点でウィリアムスさんが登板中。
打席にカツノリ

「コイツに比べれば、はるかに藤井の方がいいのに、親子の愛情は云々」

と、彼の打席中ずーっとおっしゃっていたのは江夏さん 。・゚・(ノ∀`)・゚・。
言葉の重みが違います……
でも言い訳しておくと、僕は藤井ちゃんもカツノリも好きなんで、聞いてる間は辛かったです。
ところで、そこにいるランナー誰よと思ったら
「このランナー塩川と言えば、プロ初打席初ヒット……」

たっちゃんかーーーーーーーーーーーーー!!(叫)

プロ初打席初球を初ヒットです。
プロ入り時から「初球、絶対振ったるわ!」と決めてたそうです。
さすが神戸っ子、超強気。
と、思っていたら

たっちゃん走ったーーーーーーーーーー!!!

(つ´∀`)つ オチツケ。
しかも決まってるし。
あんまり警戒してなかったのかな……
まぁ、たっちゃん自身、縦じまに思うところがあったのかもしれませんが。
翌日の河北新報(冒頭のリンク参照)では「走る準備はしていた」。
さすが神戸っ子、超強気。

その後、カツノリのマウンドに当たるイヤラシイ打球。
落ち着いたトリー、そんな打球も難なく捌く。
すげぇ。
一瞬帰塁の姿勢を見せたたっちゃん、冷静に打球と二遊守備の動きを見極めて三塁に全力疾走。
(顔の動きがそうだった。情報処理能力と状況判断能力がかなりハイレベルとみた)
すげぇ。

で、モリーが四球で出たでしょ。
その時点で、きっとバッテリーは警戒するだろうなぁって思ったんですよ。
走塁判断を抜きにすれば、あの足はかなりの脅威。
ショートさんの一本で、十分本塁に帰ってこられますからねぇ。
案の定、かなり牽制してましたし……
で、僕は何していたかと言うと、レフトスタンドからかすかに聞こえてくるイーグルスのチャンステーマを脳内で熱唱(謎)
そうしたら。

リック打ったーーーー!!


ああ、でも!


ライトはユタカさんだぁぁぁぁぁ!!!!!

#赤星さんはどうした
抜けるのか!? 取れるのか!?
もう、どっちの応援しているかわからん。
なるようになれと思っていたら、

抜けたー!!

たっちゃん当然生還。
外野が打球を抑えた時点で映し出されたのは3塁を回ったモリー。
やっぱり早ぇ……!
(2アウトだから思い切り走ってたのも、あるんでしょうけど)
これで同点。
なんてこった。
いや、それでいいのか。
もう、どっちの応援しているかわからん。

で。
そこからしばしNHKにチャンネル移動。
スポーツコーナーが見たかったんです_| ̄|○

ZAKI(※塩崎)さん、かっこよすぎぃぃぃ!!!!

#お前はどこのファンだ

小休止終了。
で、チャンネルを戻したら9回表終了_| ̄|○
久保田さんマウンドへ……
と言うことろで、中 継 終 了 。

なんだってー!!!

結局、サヨナラの場面は見ていません。
今朝の朝のスポーツでみました。
オッキーが打ったんですねぇ。
へぇ。






リアルタイムで見たかった……!_| ̄|○il||li





……そんな感じでした。

そうそう、たっちゃんの話題の最中に、テッちゃんとマキヒサくんの話題が出てきまして。
3人が3人とも、このところいい働きをしていることを挙げて、
(現在マキヒサくんは頭部死球の影響で戦線離脱中ですが)
「今の楽天にはこういう若い力が必要ですからねぇ」
と、アナウンサ。


…………同じことばを阪神にも言ってください_| ̄|○
posted by 青葉和 at 11:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑談@東北イヌワシ軍団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>若い力
ホンマオッサンばっかり見飽きたんじゃー!

ぜいぜい・・・

木戸さん、早く監督とは言わんから、ヘッドコーチになってちょーだい(涙)
Posted by りさふぇるなんです at 2006年06月15日 15:21
>りさ さん
同じことを思っている人が、果たして何人いることか…… (;´Д`)
いや、おぢさまとかベテランとか、大好きですけど、でも……

木戸さん、なんでいらっしゃらないのかしら(涙)
Posted by 青葉和 at 2006年06月15日 16:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。