2005年02月20日

潮騒【kanaderu.jp】

Gunshy 『潮騒』

初めにGunshyの歌を聞いたとき、一番度肝を抜かれたのに感想書き忘れてた(汗)
最初に聞いた頃の率直な感想をkanaderu.jpのユーザリコメンドに書いておいたので、それを引用しますと……


全体的に重厚でゆったりとした、深みのある曲だと思います。私は圧倒的なヴォーカルの表現力に呑まれる錯覚に襲われました。ぜひヘッドフォンをして、ゆったりとした姿勢で聴いてください。


衝撃だけで書いたので、日本語が非常におかしい(苦笑)
しょうがないので、何十回と聞いた後の感想を改めて。

『Power of Love』の感想にも書いたんですが、
声の出し方がうまい。
なんというか単純な「歌がうまい」じゃなくて、「歌い方を知っている」うまさというか……
「上手い」くて「巧い」というか。

歌そのものでは、ヴォーカルの力強い声に圧倒されましたよ。
それでいて染み入るような、哀愁を感じさせる表現力。
未だに圧倒されております。

嘘と思うなら聞いてミソ。
疑うのならば一度歌ってミソ。
嫌というほど思い知らされますゾ。
全体通して聞くヨロシ。


なんか褒めてばっかで、自分で読んでて気色悪い(笑)
まぁ、一言で言えば、何十回聞いた今でも「スゴイ」と思える曲だということです。

ただ、海の無いクニに育った青葉和には『潮騒』で何かを連想ができないという罠(;´Д`)
教えて、海男さん!(謎)
むしろ大学生になるまで「潮騒」という言葉を知らなかったということは絶対ヒミツだ(苦

うおお、ヴォーカル以外のことを書き忘れていた(滝汗)
いかんせん専門知識も何も無いので、技術的なことは何もいえないわけですが。
テンポの遅い曲を演奏することの難しさはわかっているつもり……)
posted by 青葉和 at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽鑑賞生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2034012

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。