2005年03月07日

20.宙 【20のお題漢字一文字編】

『宙を舞う 数多の光の中に見た あなたは「幻」なんかじゃない』
20.宙



ついに20のお題『漢字一文字編』が終了です。
10月から初めて約半年。
凹んで凹んで、もうどうしようもないくらい凹んだ後から始めた影響か、ほとんどが野球ネタで埋め尽くされたお題達成でした。
実質オフシーズン中に終わってしまいましたねぇ(笑)
全部含めて、自分らしさが出てて、個人的には満足です。

思えば、途中で旧機パソコンがクラッシュして、新しいペンタブレットを購入するというアクシデントもありました。
同時に旧機で書いていた分の元画像が飛んでしまいました。
全部ひっくるめて、今ではいい思い出です。


さて、最後のお題『宙』
色々考えたのですが「宇宙」だとありきたりかなぁと思って。
(ここであえて芝草さん投入ということも考えましたが……笑)
「宙を舞うもの」を考えてみました。
するとまぁ、トラ党は素直なもので、有無を言わさず「甲子園のジェット風船」が出てきました(笑)
7回の裏の風船打ち上げの絵、テレビで見ると本当に綺麗なんですよ。
鳥肌立つくらい。
ホント、何度見ても鳥肌立つんです……

じゃあ、ジェット風船の多彩な色を背景にしよう、と決めまして。
場面設定はどうしようかと考えた末、行き着いたのは「勝利の瞬間」
甲子園のジェット風船は勝利による試合終了のときにも打ち上げられるので。

でも、そのままするのもおもしろくないなー、と思って、カメラのフラッシュをイメージして、色々とエフェクトツールでいじくっていたらこんな背景に(笑)
なんかメルヘンチック(笑)
まぁいいか、その辺含めて僕らしいから(笑)


絵の冒頭につけた文章は、僕のささやかな願いでもあります。
金網の向こうに「幻」でしか見られなくなると思った彼が、「現実」として目の前に見られる日を夢見ています。
そして願わくは。
美しい光の往来の中に、彼の姿を見つけたいと思っています。

お題へのお付き合いありがとうございました。
別のお題を開始いたしましたら、その時にまた、お付き合い願えれば幸いです。
posted by 青葉和 at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | お題DE落書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。