2006年09月02日

迷ったらGo!

さぁ、やってまいりました、泣いても笑っても“全国”を目指す今年最後のトーナメント!
奈良・滋賀は変則トーナメントを採用していないので“(決勝以外は)負けたら終わり”。
そんな緊張感と、適度にリラックスした雰囲気とが入り混じった、そんな初戦でした。


今日の試合が行なわれた橿原市営球場、スタンドが全部芝生です……
芝生を貼り付けたすり鉢の底にグラウンドがあるイメージ。

20060902_04.jpg
↑参考資料(横井コーチを探せ! ヴァージョン)←謎。


スコアボードも人力でした。

20060902_01.jpg
↑参考資料(最終スコア)


その分、選手が近い近い……それが 悶えr(ry 新鮮な感じでした。
ちなみに県営の方は、別の大会が行なわれていたそうです。
……間違えた方からの情報(汗)

さて、余談から始まりましたが。
今日はテンションが高めです。
球場でまた騒ぎまくってました(滝汗)
一言で言うと、
おんどりぁ! ゴ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ルァ!!
……というノリ(汗)
ちなみにこれ、 です。
大学軟式野球部マネ時代にもこんな感じでした。
当時のキャプテンに諭されたのに、治ってません……(苦)


さて、前置きが長くなってしまいましたが……

*例によって文中一部敬称略です。
*自分の記憶とメモを頼りに書いているので、間違いがあったらスイマセン。



[9/2]VS奈良産業大学OBクラブ@橿原市営
奈産OBク 3 - 4 OBC

【スターティングメンバー】
1(三)三上
2(遊)田中
3(中)三好
4(捕)柿見
5(一)中野
6(二)佐藤
7(左)高尾
8(D)岩元
9(右)境木
P   遠上

【選手交代】
[投手]
遠上(3 0/3回)−安保(6回)
[野手]
 なし

【試合内容】
初回先頭打者にいきなり二塁打を浴びましたが(さしもの僕でもビビるってば!)“のらりくらり”としたピッチングの遠上くん。
味方のエラーもあったりましたが……ランナーをホームには還さず。
取り立てて“良い”って感じではないんですが、別に“悪い”という印象も無かったです。
フォアボールが多いわけでもなく。
ただ「よく飛んでたなぁ」という記憶があります。
遠上くんの時はゴロがあまり無かったような??

OBCの最初のチャンスは3回。
四死球と送りバントで初めて得点圏にランナーを進めるものの、点は取れず。

この直後の4回、相手の先頭バッターがレフトオーバーの二塁打、続けてライト前ヒット、レフト前ヒット、更にライト横へのヒットで一挙に3失点。
ここで伊藤監督がベンチを出ました……
告げられた投手は『安保』。
2ヶ月前、球場は違えど同じ橿原の地で好投を見せた彼が、再び戻ってきました。
その安保くん、代わりっ端で2連続フォアボール(汗)
無死満塁に……
ここで、客席(ベンチ横です、上図参照/苦)では「ヤバイんじゃないか」という雰囲気になりかけましたが、

ここでネガティブになっちゃいけません!

前向き、前向き!
そう……今まで、こういう場面でネガティブになっちゃって、打線が湿っちゃって、勝てそうだった試合を落とした経験があったからこそ。
「 踏 ん 張 れ ー ! ! 」
などと叫んでいたら、三振とセカンドライナーゲッツーでそれ以上の失点はありませんでした!
よく踏ん張った!!(拍手)
その後も安保くんは毎イニングのようにランナーを出しますが(ヒットやらフォアボールやらエラーやらで)、ここ一番は踏ん張りました。

さて、3点を先行されたOBCはその裏の攻撃。
先頭の中野くんが見事な1本!
やっぱり打つなー、彼は♪
快足飛ばして一気に三塁を陥れました。
そして、相手バッテリーミスで1点を還しました。
この回はこの1点でしたが、そして相手ミスでの1点でしたが、ここで“1点を還せた”のが良かったと思います!
無得点だったら、この後の雰囲気が湿っぽくなってたかもしれませんから!

5回はいろいろありました。
境木くんの出塁の後、三上くんがエンドランのサインで頭の高さのクソボール球を 大根切りスイング でライト前ヒットとか。
今岡さん@阪神ばりの変態ヒット キタ━(゚∀゚)━!(謎)
一・三塁からスクイズを狙うもウェストされてランダウンプレーになり、三上くんが三塁到達した後で境木くんが三塁帰塁し、三上くんが走者追い抜きでアウトになったりとか。
センターがフライを落球したかしてないかで、伊藤監督が飛び出してきたりとか。
(初めてまともに監督を「怖い」と思いました……いや、激昂しても不思議じゃないんですけど)
※フライをグラブに入れて、すぐに落としたプレーだったので「フライ落球か捕球後落球か」でもめました。
結果は捕球後落球で、フライアウトとランナーが戻りきれなかったアウトでダブルプレー……一気にチェンジになりました。

このイニングを、上手く切り替えられたのか?
それとも何かを吹っ切ったのか?
6回のOBCは反撃
三好くんが倒れた後、柿見くんがヒットで出塁。
中野くん・佐藤くんがフォアボールでつなぎ、1死満塁でバッターは高尾くん!
呑まれている感じがなかったこの打席の高尾くんは、同点に追いつくレフト方向への2点タイムリーヒット!
一塁ベース上でガッツポーズが飛び出しました☆
(この場面の写真を撮り損ねた、申し訳ない)
ここで相手チームは投手交代。
そしてなぜか、主審が本部と話し込んでました……相手投手が投球練習を終えてもまだ話していて、なかなか試合が再開されず。
相手投手がちょっと焦れてた感じがありました。
当人、とっくに気持ちも肩も準備が出来ているはずなのに……
(急ぎだったんでしょうか? イニングの合間にすればいいのに)
ようやく再開された打席に立つのは、OBC屈指の勝負師(※未公認)岩元くん!
逆らわず右方向に打った打球はライト前へ!
この一本で佐藤くんが二塁から快走し、一気に逆転!!
これまで、この勢いが欲しかったーっ!
この後も畳みかけたかったのですが、境木くんがレフトフライ、三上くんがセカンドゴロで攻撃終了でした。

この後はお互いに譲らない展開。
お互いにランナーは出すものの、どちらにも流れが向きません。

そしてOBCの1点リードで迎えた最終回。
ここを抑えれば、勝てる。そんな場面で、安保くんが目に見えて乱れます(滝汗)
フルカウントまで持っていってフォアボールを出すなど、なかなかあとちょっとがすんなりいきません。
このあたりはもう、僕自身が前に突っ込むくらい興奮していたので、メモありません、詳しい流れも覚えてません(汗)
スライダーの冴え方がすごかったこと とストレートが以下略だったこと は覚えてるんですが(ぇ
あと、このイニングの最中で一度内野陣がマウンドに集まったことと、最後が二死満塁から相手がボール球を打ってゴロアウトでチェンジであったことくらいしか覚えてません……
OBCの観客ゾーンはものすごいテンションでした(主に僕)


とりあえず、勝ったぞー!
勝ちたくて勝ちたくて勝ちたくて仕方のなかったOBCが勝ったぞー!!
やったー!!!


奈良での試合は今日行なわれた3試合のみです
来週(9・10日)の試合は滋賀県甲賀市(旧水口町)の甲賀市民スタジアムで行なわれます!
今日もミスがイロイロと出ましたが、次はそこを取り返していきましょう!
一歩ずつ、一歩ずつ、上に向かっていきましょう!

がんばろう★OBC高島!


<今日の余談>
福島くんのユニフォーム姿を久々に見ました。
(僕自身は5月にスタンドでちらっと見かけて以来なので)
完全復活にはまだもうちょっとかかるみたいですが、着実に復帰に向かっているそうです♪

ちなみに今日のOBC側の観客で、一番テンションおかしかったのが僕です(謎)
「迷ったらGo!」とか「い〜いサードだ、いいサードだ!」とか「サクッといこう!」とか……
 わ け わ か ら ん 。
思い返すと、ホント自分で呆れてきます(汗)

噂の『天平号』こと、移動用マイクロバスを初めて見ました。
あの……
えっと……
止めてスイマセンでした_| ̄|○il||li
 # 何 を し た ! (爆)

今日はそんなテンションでした……(汗)
球場でお会いした皆さん、そして球場にいらした皆さん、ご迷惑をおかけしました……
そして、ありがとうございました!!(>_<)
高島市からいらしていた皆様、無事お帰りになられましたでしょうか?
遠路遥々おつかれさまでした!
僕も一応は遠路組ですが。
posted by 青葉和 at 22:05| Comment(5) | TrackBack(0) | 雑談@OBC高島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんとか、たどり着いてます。
自分も、かなりナチュラルハイになってたかと(汗)
1点・・・・取るのも難しいが、守るのも難しい・・・・
そう思いました。
Posted by 実太 at 2006年09月02日 22:57
はじめまして。OBCファンです。
今日はお疲れ様でした。詳しい報告有難うございます。
滋賀で結果を気にしてやきもきしておりましたが、見ててもかなりやきもきしそうな
試合展開だったようですね。
とにかく勝てて一安心。来週が楽しみです。
Posted by coco at 2006年09月02日 22:57
>実太 さん
まぁ、あの状況では仕方ないのではないかと>ナチュr(ry
OBCは僅差ゲームにあまり縁がないですからね(苦笑)
無事お帰りになられましたか、おつかれさまでした。


>coco さん
はじめまして、こんにちは♪
そうですね、ただ見ているだけだとやきもきしたかもしれません……
(騒ぎまくっていたので、やきもきする暇が以下略)
こんなのでもお役に立てたのなら幸いです、ありがとうございます。
来週は滋賀で。勝つしか!
Posted by 青葉和 at 2006年09月02日 23:27
おつかれさまでした。

青葉さん、試合中にそんなこと叫んではるんだ!?(笑)
某チームの某選手みたいで悶えます(爆)
Posted by ナショ坊☆ at 2006年09月03日 23:00
>ナショ坊☆ さん
ありがとうございます。

いえ、今回は特別です……
ベンチの中にいる気分だったので、ついつい(汗)
ふだんは名前を叫んでるだけですが……
Posted by 青葉和 at 2006年09月04日 13:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。