2006年11月22日

四季 春&夏(文庫版)読了

森博嗣著『四季 春』と『四季 夏』を文庫版で読みました。


 





あまり書くとネタバレするんでかけませんが……
『夏』に喜多先生がー!
ほんのちょこっとしか出てないんですけどね!
ってか、話の展開に全く関係ないんですけど!!(アホ)

もちろん『春』もよかったです。
“其志雄”についてはほとんど語られてませんでしたから。
なるほどねー、そういう人格だったのねー、と。


活字のリハビリなしで読み始めると、やっぱり森博嗣は重い(苦笑)
もうちょっとふだんから、本とか新聞とか読むようにしないとダメですね(^^;


来月に四季の残り、『秋』と『冬』が出ます。
一気に読んでしまいそうです(苦笑)
posted by 青葉和 at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書感想文? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28034085

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。