2007年03月04日

暑い熱い八幡の空の下。(07.03.04 VS三重高虎)

今季初OBC☆
去年もOBC初めはものすごく暑かったんですが、それと同じくらい暑かったです……
ちなみに、無事、球場に辿り着けました(だからこの記事を書けるわけですが)
官庁街を抜けててくてく歩いていたら、でかい白い建物が見えてきて、
「あー、ダイエー本当になくなってたんだ」と寂しくなったところで耳に飛び込んで来たのが、
「レフトォーーーーーーーーーーーッ!」

“元気印”のOBCは今年も健在!d(・∀・)b


去年同様、僕が試合中につけたメモが元ゆえに誤報もありうるので、鵜呑み禁止。
そして、一部敬称略です。
画像は何枚か記事に貼っていますが、またアルバム(HP)にアップするつもりです。
気長にお待ち下さい(^^ゞ



07.03.04 VS三重高虎BC@八幡商業高校第二グラウンド

OBC 12 - 4 三重高虎
三重高虎|100201000|4
OBC|00222060x|12



【スターティングメンバ】
1境木(右)
2隈部(二)
3三上(三)
4深山(左)
5岩元(遊)
6中村(D)
7今治(中)
8北野(一)
9北村(捕)
P 山下


【選手交代】
[投手]
山下(3回)−清水(1/3回)−遠上(2 2/3回)−安田(3回)

[野手]
中村→福島(7回裏:代打→DH)
今治→鈴木(8回表:   →二塁)
岩元→西村(8回表:   →遊撃)
隈部     (8回表:二塁→左翼)
深山     (8回表:左翼→中堅)

(参考:一塁審・今泉、二塁審・寺田)


【思い出ぼやぼや。】
スタンド到着時点では、OBCの試合前ノックが終了していました。
無念_| ̄|○il||li
外野手のレーザービームとか、内野手のゲッツー連携とか……
試合中観られるかわからないプレーが、ノックでは確実に見られるので。
って、相変らずのアホ発言でスイマセン(苦)


070304_01.jpg

今日、お邪魔した八幡商業高校は、三上くんの母校です。
どんな気分なんでしょうか、三上先輩?(謎)
今日はタイムリーも打って、すごく嬉しそうでした☆


070304_02.jpg

先発は今年から背番号『17』になった山下くん。
去年一年で背番号51のイメージを固めてしまっていたので、違和感が……(^^;
立ち上がり、先頭打者に打たれて、バッテリーミスなども絡んで1失点でした。
が、その後は特にピンチもなく抑えました。
何か背番号だけじゃなくて、それ以外の雰囲気も変わっている印象……


先制されたOBCは2イニングを完全に抑えられました。
昨日はなかなか打てなかったそうなので、今日は打ちたい気持ちが特に強かったのかな……
3回に今治くんにヒットが生まれたのを足がかりにいったん逆転します。
北野くんが送りバントをした球の処理を、相手バッテリーが一瞬躊躇したようで、焦った送球が逸れてセーフに。
続く北村くんがバッチリ送りバントを決めると、今年キャプテンの境木くんが粘った末にタイムリーヒット!
この一本で今治くんが生還し、北野くんも本塁を狙いましたが、北野くんはアウト(^^;
すかさず境木くんが今日1つ目の盗塁を決め、二塁に走者を置いた場面で、隈部くんの一撃は左中間へのタイムリー二塁打☆


4回からは、山下くんに代わって清水くん。
初めて観る選手だし、あんまりどうこう言えるほど野球に詳しくないんですが、狙い打たれたような感じでした。
途中、ライトからの返球が相手ベンチに入ってボールデッドで進塁する場面もありましたが、
ヒット+送りバントから、ヒットを2本続けられて2失点でした。
ここで、OBCは遠上くんにスイッチ。
一塁ゴロとショートゴロで後続を断ちました。


逆転された直後の4回の攻撃。
岩元くんがデッドボールを受けます(泣)
頭に近いところに当たったように見えたので、焦ってしまいました……
(頭ではなく体に当たったようですが、直撃だったのでやっぱり心配です)
当てられた本人は、すぐさま盗塁を決めてました。
すげぇ……
このワンプレーで調子が狂ったのか、相手投手はフォアボールやボークを出してしまいます。
北野くんがユニフォームをかするデッドボールで出塁して二死満塁の場面で、
北村くんの打球はレフトの頭上を越えるタイムリーヒットに!
三塁の岩元くん、二塁の中村くんが還り、一塁の北野くんも本塁直行!
が、またも本塁でタッチアウトになってしまいました(^^;
でもこれで、再逆転しました!


5回には先頭で出塁した境木くんが二塁、三塁と一気に2つの盗塁を決めました。
左投手相手だったのもありますが、やっぱり速いな〜(^^;
この回は三上くんと、深山くんにタイムリーが出て2点追加♪


6回に1点取り返されましたが。
7回からは安田くんが 昨日に引き続き 登板。
(↑やっぱり間違えてました、ご指摘ありがとうございます>kiyo-pさん)
牽制でランナーを刺すなど、落ち着いた印象を受けました。

で。
怒涛の7回に入るわけですが……
先頭の境木くんがエラーで出塁。
隈部くんの打球が内野手正面にいって、二塁封殺。
三上くんがライト前に運んで一・三塁の場面で、
深山くんもライト前に打って1点(今日観ただけですが、典型的プルヒッターなのかな?)
深山くんが盗塁をして二・三塁から、岩元くんもタイムリーで1点。
ここで!
代打・福島くん☆

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

曰く「1年ぶりの試合出場」らしいです。
初めて打席を観られますー、ドキドキ。
が、本人も高ぶっていたのか、フォアボールになってるのに気付かなかったようです(苦笑)
満塁! になって、今治くんの打席☆
彼の打球はセンターへの犠牲フライになって、深山くんが還ってまず1点。
そして、三塁を狙ってタッチアップした岩元くんを刺すべく送球された球が、
ボールデッドになってさらに1点。
福島くんが↑の送球の間に二塁を狙っていたので、一気に三塁へ。
そしてここでまた、北野くんにユニフォームをかするデッドボール。
思わず数名が「ホンマにアレがうまい!」と大爆笑。
……これ、笑っていいのかな?(^^;;
ただその北野くんが盗塁をして、送球がセンターに転がる間に1点入ったりとか、
リードを大きいのを見た捕手の送球が暴投になった隙に三塁に走ったりとか、
何か今日の試合通して、すごくいろんな意味で北野くん目立ちまくり。

が、ネタ(?)として書けるのはそこまで。
北村くんが直撃のデッドボールを受けてしまい、隈部くんが激昂。
(当たったのは体だと思います。どこに当たったか見えなかったです)
他にも怒ってる人はいたと思いますが、この隈部くんがメチャ恐かった……
結局、あとは境木くんがタイムリーを打って、この回で計6点入れました。
このイニング、長かったです……


点差が開いたのもあったらしく、8回に選手交代で西村くんと鈴木くんが登場。
フォトジェニックな二遊間ですね、うふふ(謎)
替わったところにボールが行くとはよく言ったもので、この二遊間でゲッツー取ったりしてました。


070304_03.jpg

結論として、今日はやたら北野くんに目が行きましたという話で。



追伸。
八商グラウンドのネットは、西京極並に強力でした_| ̄|○il||li
写真は期待しないで下さい……いや、ホント。
ラベル:野球観戦記
posted by 青葉和 at 21:53| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑談@OBC高島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日はお疲れ様でした。
事後報告で申し訳ないんですが、ちょっと前から『OBC高島施設応援団のブログ』を試運転ながらやっております。
そこの本文からこちらを勝手にリンクさせてもらいました。すみません。
これからも、よろしくお願いします。

それと、昨日に引き続いての登板は遠上クンですよ。安田クンは昨日が初登板です。(紅白戦は除きます。)
Posted by kiyo-p at 2007年03月05日 10:34
>kiyo-p さん
おつかれさまでしたー☆
真っ黒兄弟は無事車に乗せてもらえたのでしょうか(笑)
ブログ、実は見せていただいております(^^)
リンクは大歓迎です〜、ありがとうございます♪
ミスがあっても大丈夫なら、という前提でですが……
(ご指摘ありがとうございます_| ̄|○)

それから……重複コメントと削除依頼コメント、
消してしまいましたがそれでよかったでしょうか?(汗)
↑これこそ事後報告……
Posted by 青葉和 at 2007年03月05日 12:35
はーい。
ありがとうございます。
また、色々と教えてくださいね。
Posted by kiyo-p at 2007年03月05日 14:51
>kiyo-p さん
よろしくでーす(・∀・)ノシ
Posted by 青葉和 at 2007年03月05日 15:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。