2007年05月03日

その腕を広げて。(07.05.03 VS関メディ)

今日はGWということもあって、球場でたくさんの方にお会いしました。
ボランティアスタッフの皆様、選手のご家族様、雇用先・関係先の皆様、他多数。
ありがとうございました。
もちろん、首脳陣・選手・球団スタッフの皆様にも。
本当にありがとうございました。
いい天気になりましたね。

いい天気だったので、半袖の人が一気に増えました(笑)
ああ、季節が近づいているんだなと思いました。
特記事項は福島くんのスタメンDHかな。
大会だと当たり前のようにDHですが、OP戦では珍しいイメージが……


相変らず文中一部敬称略です。
もう記憶が薄れているので、曖昧なところもあります、ご了承下さい。



07.05.03 VS関西メディカルスポーツ学院@今津スタジアム[OP戦]

OBC 2x - 1 関メディ
関メディ|010|000|000|1
OBC|000|001|001x|2




【スターティングメンバ】
1境木(右)
2隈部(二)
3三上(一)
4中村(二)
5福島(D)
6中野(捕)
7岩元(遊)
8西村(左)
9鈴木(中)
P永田


【選手交代】
[投手]
永田(8回0/3)−今泉(1回)

[野手]
西村→今治(9回裏:代打)

(参考:一塁審・清水、二塁審・深山)



【想い出ボヤボヤ】
西村くんがレフトでスタメン。
声量がある上によく通る声なので、一塁ベンチ上まではっきり聞こえてました。
ちなみに僕が球場に着いた時点では、2アウトで、
ちょうど1回裏で中村くんがフォアボールを選んだところでした。
2アウト一・二塁で福島くんが見逃し三振、でチェンジになりました。


[2回表]
先発は永田くん☆
4度目の先発かな。がんばれー。
関メディは四番から始まったのですが、センター前ヒットで出塁。
続く五番の打球はレフト西村くんの頭上を越えてノーアウトでピンチ!
(※ここ、メモがおかしくなってるんでアレですが、二・三塁?)
六番の打球はショートへ……
この処理を岩元くんが焦ったのかこぼしてしまい、三塁でアウトを取ります。
この間に三塁ランナーが還って1点を先制されます。
1アウト一塁で、七番の打球はショートの前!
今度は丁寧に捌き、6−4−3のダブルプレーでチェンジ!
(1−0)


[2回裏]
ここで、ようやく本来の球審が到着(爆)
関メディのピッチャーは徐という名前でした。
留学生? 練習生? 関メディは学校なので、そこら辺はよくわかりません。
さて、OBCは中野くんから始まるところ。
相手ピッチャーに気を取られていたら、いつの間にかランナーに出てました(爆)
岩元くんが送りバントを決めて二塁へ進めると、
西村くんがセンターへのヒット!
この当たりで中野くんが一気に本塁をつきますが、
返球が正確かつ迅速で、捕手は本塁で待ち構える形に。

070503_01.jpg

中野くんも必死に合間を狙いましたが、タッチアウト……
西村くんが一塁に残り、盗塁で何とかチャンスは作りますが、
鈴木くんが三振に倒れ、取られた後に取り返すことはできませんでした。
(1−0)



[3回表]
流れを向こうに持っていかれないためにも、キッチリ抑えたいイニング。
まず八番をショートゴロに打ち取ると、
九番のセーフティバントを中野くんが反応よく裁いて2アウト☆
一番の打球は永田くんのグラブを強襲しますが、
落ち着いて処理してピッチャーゴロに♪
三上くんも体をめいっぱい伸ばして球を迎えに行ってましたよ。
ピシャリとこのイニングを抑えました!
(1−0)


[3回裏]
先頭の境木くんは、三振に。
隈部くんも空振三振でした。
でも、それぞれの打席の中での雰囲気は悪くないんですよね。
すると、三上くんがレフト前ヒットで出塁!
メモを忘れてたんですけど、三上くん盗塁してましたよね?(苦)
2アウトから作るチャンス!
でしたが、中村くんがショートゴロでチェンジでした。
(1−0)



[4回表]
一時的に三塁側にお邪魔していたところ、
サードゴロと三振で2アウトまで取ったのはわかったんですが、
何でチェンジになったかは見てませんでした(アホ)
三者凡退ですよ、それは確実……
(1−0)


[4回裏]
先頭の福島くんがサードゴロ。
中野くんと岩元くんがともにショートゴロでした。
捕らえにくい投手なのかな……
(1−0)



[5回表]
永田くんのピッチが上がってきました♪

070503_02.jpg

五番・六番・七番をセカンドゴロ・ファーストゴロ・キャッチャーゴロと、
非常にテンポよく切ります。
野手陣からの声もよく聞こえてました。
(1−0)


[5回裏]
永田くんの好投に応えたい野手陣!
そろそろ攻めて行きたいところ。
しかし、西村くんの打球はピッチャーの正面に……
が、続く鈴木くんはレフト前のヒットで出塁!
境木くんの打席で盗塁を試みますが、ここは相手バッテリーの勝ち。
2アウトでランナーがなくなり、境木くんはセカンドゴロでした。
残念。
(1−0)



[球場整備中]
今日の球場整備中イベントは大抽選会。
くじ引き係は二塁審をしている深山くんでした。
司会は坂口マネ。
当たった皆さん、おめでとうございます☆


[6回表]
が、始まるところでバッターボックスのラインが引けてなかったです_| ̄|○
整備に回れる人数が少ないから、気が回ってなかった模様。
一時試合が中断する形になりました。

バッターボックスラインがきれいになって、試合再開。
先頭は九番をセンターフライに打ち取ると、一番はショートゴロ。
2アウトからフォアボールは出しましたが、
最後はライトフライにとってチェンジ☆
(1−0)


[6回裏]
関メディの投手がここで交代。レフトも交代。
代わり端の初球が隈部くんへのデッドボール_| ̄|○
福家トレが飛び出してきましたが、大事ではなかった模様。
三上くんがサードへの送りバントで進めると、
中村くんの打席でバッテリーミスの間に三塁へ!
そして中村くん自身もフォアボールを選んで1アウト一・三塁に。
さらに福島くんの打席で中村くんは二盗!
一本で逆転の大チャンス!
ここで福島くんの打球はファーストの前に転がります。
と、隈部くんが本塁に向かってスタート!
これにファーストが焦ったのか、球を取り損ねて隈部くんが生還!
なんだかんだで同点に追いつきます。
さらに1アウト一・三塁で中野くんの打席でしたが、
セカンドへのゲッツーに倒れて、この回は同点で終了でした。
でも追いついたよ!
雰囲気悪くないよ!!
(1−1)



[7回表]
先頭の四番にきれいにレフト前ヒットを打たれました(汗)
さらに盗塁も決められてノーアウト二塁から、
五番の打球はセカンドゴロ。
この間にランナーが三塁に進みます。
で、ここからすごいのは、続く六番・七番もセカンドゴロだったこと。
ランナーが三塁から動けませんでした。
雰囲気はいいんです、本当に!
あとはきっかけです。
(1−1)


[7回裏]
先頭の岩元くんがセンター前ヒット!
打球処理をセンター(かな?)が手間取ってる隙に、一気に二塁へ☆
西村くんが送りバントの構えを取りますが、ストライクを見送ります。
ここでキャッチャーが岩元くんのリードが大きいのを見て二塁牽制!
タイミングはやばかったのですが、ショートが送球をはじき、
ボールがセンターの前へ転がる間に岩元くんは三塁へ。
ノーアウト三塁で逆転のチャンス♪
西村くんの打球は ス ク イ ズ ! ! 
当たりがもうちょっと弱かったらよかったのかもしれませんが、
サードが突っ込んできて捕球、本塁へ送球して本塁タッチアウト。
さらに一塁に残った西村くんも牽制でアウトになり、
2アウトでランナーがなくなります。
この場面で鈴木くんの打球はライトフライでチェンジ。
うーん、なかなか。
(1−1)



[8回表]
永田くん、最長イニング突入!
八番・九番を空振三振に取り、一番はライトフライと、いいピッチングを見せます。
暑くなってくると調子の出るタイプなのかな、と思いました。
何とかこの頑張りに応えて、野手陣!
(1−1)


[8回裏]
打順よく一番から始まるところ。
境木くんにレフト前ヒットが出ます☆
隈部くんが確実にバントで進め、三番の三上くんはセカンドゴロ……
が、ファーストの足が離れたのか、なんなのかで一塁も生きます。
ここで三上くん、再三の牽制を受けます。
バッター・中村くんが嫌なのか、それともエラーで出たランナーが嫌なのか……
10球以上牽制されてた気がしますが、三上くんの集中力は切れません。
ピッチャーがそんな感じなので、中村くんはフォアボール!
1アウト満塁となって、伊藤監督が福島くんになにやら耳打ち。
期待がイヤでも膨らむ打席、福島くんの打球はレフトフライに……
なおも2アウトながら満塁の場面が続きましたが、中野くんはピッチャーゴロに。
あと一本のところで抑えられてしまいます……_| ̄|○
(1−1)



[9回表]
どこまでいくんだ永田くん!(ぇ
9回のマウンドにも永田くんが立ちます。
けれどランナーを出したら交代という約束があったのか、
先頭の二番をフォアボールで歩かせると、ここで投手交代。
マウンドを引き継いだのは……今泉くん!
先日の富山で復帰登板を果たし、今津での登板は初となります!
青葉さんテンション上りすぎ(アホ)
ちなみにふだんだとコーチがマウンドに行くことが多いんですが、今日はボスが。

070503_03.jpg

こんな感じでした(謎)
(※鈴木くんがセンターから声かけに内野まで来てます)
初めて今泉くんのマウンドを見るので、どんなのかワクワクしました(・∀・)
まず先頭を見逃し三振!
変化球が見事に決まっている印象でした。
続く四番をセカンドゴロ!
二塁がフォースアウト、一塁への送球がそれ、ゲッツーならず。
2アウト一塁に。
続く打席で盗塁を決められて得点圏にランナーが進みましたが、
五番が振りにいった球は、バットをかすって中野くんのミットの中へ!
きっちり救援登板を果たします。
(1−1)


[9回裏]
もう攻めるしかないイニング。
関メディはここで投手を替えてきました。
先頭の岩元くんは三振。
続く西村くんに、代打で今治くんが送られます。
今治くんがフォアボールで出塁すると、
鈴木くんが確実に送って2アウトながら二塁に!
サヨナラのチャンスで、境木くんの打席は……フォアボール。
なんだかストライクが入らなかった印象で、4つ目のボールは豪快にワイルドピッチ。
この間に今治くんが三塁まで進みます。
期待のかかるところ、打席には隈部くん!
彼の打った打球はショートへ。
三塁ランナーの今治くんは本塁へスタート。
ショートは一塁へ送球。
タイミングが微妙……と、なんと隈部くん、一塁へヘッドスライディング!
起き上がって、一塁審判の清水くんを見る隈部くん。
清水くんの両腕が広がったのを見ると、球場に歓声が湧きました☆
隈部くんすごく嬉しそうな顔でしたし、
あまりの嬉しさに、西村くんは隈部くんを抱えて搬送します(笑)

070503_04.jpg

こんな感じ(笑)
いやー、とにもかくにも、勝ててよかったです♪
//




そういえば、去年も5月3日はサヨナラ勝ちしてました。
縁があるのかな、実は。
今日はなんと言っても永田くんと今泉くんの好投。
打撃の方は消化不良な感じが拭えないけれど、雰囲気は悪くないので、
近いうちに上向いてくると思います。
最後の隈部くんのガッツプレーとかみると、絶対上向くと思います。

しかし、暑い一日でした。
ラベル:野球観戦記
posted by 青葉和 at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談@OBC高島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。