2007年05月13日

爽やかな、初夏のように。(07.05.13 VSHBC金沢)

遠方にお住まいで、気軽にOP戦を見に来られない皆様。
ここを観てくださっていると人づてに聞きました。
まことに恐縮です、ありがとうございます。

聞いたなら即行で記事書けよ。

と、いう話なのですが、私用が立て込んでしまっているので、
また今日中に書けません、ゴメンナサイ……_| ̄|○ ←猛省

(後日追記。何とか時間できました。
 実は報告記事書くのって3時間ぐらいかかるんすわ……爆)


それでは、文中一部敬称略で試合報告を。
間違っていたらスイマセン。
冒頭見逃したのが非常に悔やまれます……



07.05.13 VSHardBallClub金沢@今津スタジアム[OP戦]

OBC 3 - 1 HBC
HBC|000|000|001|1
OBC|110|000|10x|3




【スターティングメンバ】
1境木(右)
2隈部(二)
3三上(一)
4中村(二)
5中野(捕)
6北野(D)
7岩元(遊)
8今治(左)
9鈴木(中)
P遠上


【選手交代】
[投手]
遠上(3回)−安田(2回)−永田(2回)−今泉(2回)

[野手]
中野→深山(6回表:守備交代→中堅)
岩元→西村(6回表:守備交代→遊撃)
鈴木→北村(6回表:守備交代→捕手)
北野→福島(6回裏:代打→DH)

(参考:一塁審・清水、二塁審・山下)


【想い出ぼやぼや】
風に乗って聞こえてきたのが「一番ライト境木、ライト境木。背番号……」のアナウンス。
そして、私設応援団の応援が始まったのが聞こえたので、気持ち早足。
球場横に到着するや否や、応援の声が突然歓声に!!
この日はたまたま(?)内野芝生席入り口が開いていたので、そこから入ると、
三塁に立っている境木くんの姿が!

070513_01.jpg

(横井コーチが隣にいることで、三塁に立っていることを確認していただければ幸い)
初球か2球目をガツンと叩いたみたいですね。
めっちゃ見たかった〜!!
(後日追記:初球だったらしいです!)
伊勢大会のときみたいな快走だったのかな。
……であいがしら(笑)
続く隈部くんは、たぶんゴロでアウト。
ランナーは牽制されて、境木くんは三塁から動けず。
でも、続くバッターの三上くんが犠飛を放ち、初回に1点先制☆★☆
中村くんは倒れて(ちょっと移動しながらなので、見逃してた部分が多い)チェンジ。
幸先いいスタートです!
(0−1)



[2回表]
先発は遠上くん。大会でも特に重要な試合で先発することになるであろう男!
立ち上がりこそ見逃しましたが、この回のHBCは五番から始まる打順。
遠上くん、先頭打者にフォアボールを与えると、続く打者にもフォアボール……
気合が入りすぎて、微妙にコントロールが狂っていたのかしら(推察)
ノーアウト一・二塁で、内野陣はいったんマウンドに集合。
楽しそうな顔をして喋っている人が見えたので、誰も気負ってない感じでした。
続く打者の打席は見逃してしまいました(三振?)
1アウトで迎えた八番は……ショートゴロ!
岩元くん→隈部くん(二塁)→三上くん(一塁)とボールが渡り、
お手本のようなゲッツー完成☆
このピンチを理想どおりの守備で切り抜けました。
(0−1)


[2回裏]
ピンチのあとにチャンスあり。
ということで、1点でも追加点がほしいOBCは、中野くんから始まるイニング。
中野くんがセカンドゴロに倒れると、続く北野くんもファーストゴロに倒れ、2アウト。
しかし、続く岩元くんは、この頃打撃好調!
その波に乗り、レフト前に美しいヒットを放ちました♪
すかさず盗塁を決め、2アウトながら二塁のチャンスで、バッターは今治くん。
その体格から豪快に振るというイメージをしがちですが……
コンパクトに振りぬいた打球はレフト前へのヒット!
三塁を蹴ったところで、横井コーチはいったん岩本くんを止めに行きますが、
レフトが打球処理をもたついたのを見て、すかさず腕を回しました!
岩元くんもしっかり反応して、そこから一気に加速して生還☆
鈴木くんはセカンドゴロ(?)に倒れましたが、2アウトから1点追加!!
(0−2)



[3回表]
イニングが始まる前、中村くんと遠上くんがずいぶん話し込んでいた模様。
何を話していたのでしょうか……
遠上くん、この回限りの交代が決まっていたようで、いつもどおりの見事なピッチング☆
九番を三振に取ると、一番バッターは……キャッチャーゴロ?
また見てなかったです、スイマセン。
中野くんが相変わらず反応いいです☆
そしてセカンドフライで3アウトチェンジ!
(0−2)


[3回裏]
二順目、三塁打を放っている境木くんから始まる打順♪
先ほどのイメージが強いのか、相手バッテリーは先頭の境木くんをフォアボールで歩かせます。
続く隈部くんが送りバントをキッチリ決める、得意の攻撃パターン!
となると、自然とクリーンアップに期待が高まります。
しかし三上くんはピッチャーゴロに倒れてランナーを進められず。
中村くんも、打球を捕らえたと思ったんですが、ライトのグラブに収まりチェンジ。
(0−2)



[4回表]
ここからOBCの投手は安田くんに交代。
大会前に試合感覚を持たせるのが狙いなのかな……?
さて、HBCの攻撃は三番から。
この打者の打球が切れるかと思ったら切れず、レフト線に落ちるヒットに。
このとき今治くんがちょっとボールを逸らしたように見えたのが気になりました。
緊張して固くなってる???
続く四番はレフト前にヒットでノーアウト一・三塁のピンチに!
しかし、安田くんは落ち着いてました。
打つ気満々の五番を空振三振に切って取るピッチング♪
六番の打席で盗塁されて二・三塁になったところで、岩元くんが安田くんに声をかけます。
この打者は粘られてフォアボールを出してしまい、1アウト満塁に。
ここで、再びマウンドに内野陣集合。
鈴木くんが外野から声かけてるのが印象的です、このチームの円陣は。
さて、緊張感の中、七番の打球はセカンドの前!
隈部くんが捕球の流れで二塁を踏んで2アウト!!
振り向きざまに一塁に投げて3アウト!!!

070513_02.jpg

無失点で切り抜けました。
雄翔かっこよすぎ!
(0−2)


[4回裏]
ピンチのあとには(以下同文)ということで、期待したいところ。
先頭打者の中野くんは右中間の深いところに叩き込みます♪
一気に走って走って三塁到達☆
久々に見たなぁ、中野くんのジャストミート。
続く北野くんは……初球スクイズ!
が、バットに当てることができずに飛び出した中野くんがタッチアウト。
球場にため息が……
(しかも空振ったところを撮ってました……ここには載せませんが……)
それでもへこたれない北野くんは、気合で打って出塁します。
……僕の目には、レフトが落球したように見えたんですが……
けど、生きたものは生きたわけで、このランナーを大事にしたい!
エンドランがかかって、北野くんスタート!!
岩元くんがセンター方向へ打ちますが、微妙な高さで、取れるか怪しかったんですが……
センターが追いついて捕球!
この時点で、北野くんは二塁付近に……
戻りきれず、ゲッツーになってしまいました。
いろいろもったいないイニングでした。
っていうか、北野くんのイニングでした(謎)
(0−2)



[5回表]
ちょっと流れが悪くなりかけたところの大事なイニング。
まず先頭をファーストフライに取って1アウト。
続く九番にデッドボールを与えますが、牽制で誘い出してタッチアウト!
ナイス安田くん!!
これで完全に流れをつかんだのか、一番を三振に取って3アウト☆
(0−2)


[5回裏]
先頭の今治くんがショートゴロ。
全力で走ったけど、やっぱり間に合いませんでした。
この全力疾走、たとえ間に合わなくても絶対気持ちはマイナスにはならないので、
見ていてやっぱり気持ちのいいものです♪
続く鈴木くんは“これが翔の打球だ!”と叫びたくなるような、ライト前ヒット。
器用なイメージが強いのもあるんですが、あのヒットはいかにも鈴木くんらしい一本。
境木くんの打球は二塁ベースの前に。
ヤバイ、これはゲッツーかと思ったんですが、思ったより打球に勢いがなかったようで、
セカンドがベースの前まで来て捕球、バックハンド・トス!
しかしこれが逸れてしまって、一塁も二塁もオールセーフ。
攻めて行く気持ちがあれば、どうなるか全く読めないいい例ですね♪
隈部くんはファーストゴロに。
境木くんもスタート切ったけど、二塁フォースアウト。
2アウト一・三塁となって三上くんの放った打球はライトフライになり、追加点ならず!
(0−2)



[球場整備中]
母の日もグルグルGoだぜ!!(・∀・)b
この日は、大人の人の参加が目立ちました。
紙袋持ってる遠上くんの姿が、妙に日常臭くて新鮮でした(ぇ
そして、マイクの電源が入らず、地声で司会進行したのは私設応援団長。
スゴスギです。


[6回表]
ここでOBCの守備がごっそり入れ替え。
中野くん・岩元くん・鈴木くんに代わって、深山くん・西村くん・北村くんが登場。
投手も安田くんから永田くんに交代しました。
やっぱり西村くんは声がよく通るので、守備に入ると雰囲気がずいぶん変わります。
声で壁作ってるみたいな(ぉ
なにより、深山くんが久しぶりに試合に出たのが嬉しいです。
先頭打者の二番を三振に取ると、三番はセカンドゴロ♪
四番の打球は結構上がったんですが、風に流されることなくレフトフライ!
(※やはり箱館山の風はすごいです)
永田くんもいい感じです♪(・∀・)
(0−2)


[6回裏]
中村くん、深山くんともセンターフライに取られて2アウト。
捕らえてはいる印象なんですけどね。
続く北野くんに代打で福島くん!
よく見えているようで、フォアボールを選びます♪
隙を見て盗塁を決め、2アウト二塁のチャンス♪
しかし、西村くんは空振三振で、3アウトチェンジ。
(0−2)



[7回表]
なぜか写真が残ってない上に、メモも……セカンドエラー×2でノーアウト一・二塁。
あってますか?
ランナーの位置だけはあってると思いますが……
さて、ここで迎えた七番打者を空振三振!
緊張の投球が続きます……
八番に代打が送られると、ピークに達したのか、バッテリーエラーが出ます。
1アウト二・三塁のピンチ!
八番の打った打球は、一塁側ベンチ前へ。

070513_03.jpg

取るかどうか、微妙なところだったんですが、
北村くんはマスクもメットも放り出して追いつき、捕球!
(めったにこういう場面の写真は撮れないので、載せさせてください。笑)
ここでポイントは、三上くんと永田くん。
北村くんがランナーに対して後ろ向きだったので、
代わりに三塁ランナーの様子を声で伝えてたんです。
永田くんもホーム送球に備えて移動してました。
野球って、見えないところの動きが重要なスポーツだなぁと、改めて思いました。
ふだんでも、ゴロの球をファーストに投げるとき、
キャッチャーとライトがバックアップに走ってますしね。
地味なことだけど、すごく大切なことだと思った次第です。
で、2アウトにしたあとはレフトフライでチェンジ!
……だから、頭の出塁をまともに覚えてないわけですな(苦)
(0−2)


[7回裏]
HBC金沢の投手が交代。
先頭の今治くんは、打ちに行ったようで空振三振。
北村くんは、きれいにレフト前ヒットを放ちました。
久々に打ちに行ったところを見た気がする……
ラン&バント? ……のかかった打席、境木くんの球はピッチャー前。
すくい上げて一塁へ送球したところ、足が先に離れたとの判定!
  や っ ぱ り な ん か あ る 。
続く隈部くんはフォアボールで、1アウト満塁!
ここで打席が回ってくるのは、狙ったように三上くん。
レフトへのフライが犠牲フライになり、ここで1点を追加します♪
さらにたたみかけたいところでしたが……境木くんが牽制タッチアウト_| ̄|○il||li
(0−3)



[8回表]
OBC投手が今泉くんに交代。
今泉くんのマウンドを掘る姿も絵になります♪
一番から始まる攻撃を、センターフライ、センターフライと取った後、
三番を空振三振に取る見事なピッチング!
素晴らしすぎると、言うことがなくなります(苦笑)
(0−3)


[8回裏]
仕切りなおしで中村くんから。
が、アナウンスが間違えて深山くんをコール。
……(゚Д゚) って顔をした中村くんがかわいかったです……(苦笑)
(ちゃんと訂正されました)
なんか、去年も似たような場面を見た記憶が……(笑)
その中村くんの打球、センターフライは先ほどと全く同じ打球。
うーん、捕らえてはいる。
深山くんはセカンドゴロ、福島くんはサードゴロとなってチェンジ。
最終回の守りにつきます!
(0−3)



[9回表]
ブルペンに安保くんがいましたが。
四番から始まる攻撃は、まずショートゴロに打ち取ります。
続く五番が、ジャストミート!
ライトの頭上を越える、三塁打を打たれます。
続く六番への代打が放った打球は、ゆるい当たりのセンター前ヒット。
これで三塁ランナーが還り、1点を返されます。
流れはまだまだOBCにあります、落ち着いて!
七番が放った打球はファーストの前。
これを三上くん、身体で止めに行く気合の守備(笑)
セカンドがフォースアウトになり2アウト。
そして最後はショートライナーで試合終了です☆
//




HBCとOBC、雰囲気がなんとなく似てるなぁと思いました。
試合中も元気いっぱいだし……

しかし、HBC金沢の選手で最後まで球場に残っていた方々。
帰る前にグラウンドに向かって「ありがとうございました!」と一礼。
スタンドに残っていた人たちから、拍手が飛びました。
こんな場面、初めて見ました。
負けてもこの爽やかさ&清々しさ。
とってもステキだと思いました。


中野くんのデッドボール、今日見た限りはあまり影響が残っていないようです。
よかった(;´Д`)=3
ケガって本当に怖いですから……


さて、もう泣いても笑っても次の土日が都市対抗滋賀一次予選!
気合入れて、勝ちに行きましょう!!




<私信>
連続写真、印刷しようとしたらプリンターが不調起こしたので印刷できてません。
今日会えなかったのでここで謝ります、スイマセン。
</私信>
タグ:野球観戦記
posted by 青葉和 at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談@OBC高島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/41717398

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。