2005年08月25日

潮騒【OCEANIC DEEP】

 ゆったりと、目を閉じて。
   『世界』に浸ってください――



kanaderu.jpにアップされていた方で感想を書いておりますが、改めて……もうちょっとまじめに。
※kanaderu.jpにアップされていたGUNSHYの曲はどうやら削除された模様。僕のリコメンドも抹消されてしまいました(苦)コピってあるから問題なけど。


まず、やっぱりこの曲を聴くときは、何も作業をせず、ゆったりとした姿勢で聴いてほしいです。
で、部屋の電気を消して、目を閉じて。
なんか変な宗教行事みたいですが(苦笑)、一度、そうやって聴いてみてください。
そうやって聴くのが、僕の一番オススメ&お気に入りの聴き方です。
夜寝る前に布団の中で……は、トリップしかけるのでご注意を(笑)←しかけたらしい


僕はこの曲がものすごく好きでして、まともな感想なんて書けないんですけど(笑)
『OCEANIC DEEP』のトラック1がこの『潮騒』です。
初っ端からヴォーカルの実力に圧倒されそうです(僕は圧倒されとります)

静かに始まり、盛り上がりと静寂を繰り返し、そしてまた静かに終わる。
その旋律は波を連想させます。
曲の頭や曲中に入る、ピアノの高音域を使ったメロディが、特に僕は気に入ってます。
広大な海を前にした自分に吹きつけてくる風のような……
うまくは言えないんですが、見えないものに対する「不安感」と、それでも何かにすがっていられる「安心感」が複雑に入り組んだ、そんな感じです。

そんな音楽に乗る(のか、引っ張っているのか……)SHIGEさんの歌声が強くやさしく、でも切ない感じで、すごくいいんですよ。
SHIGEさんの声ってすごく力強いのに、どこか女性的な雰囲気もあって、心地いいです。

歌詞はものすごく切ないです。
まともに歌詞を聴いちゃうと、僕は泣けてきてしまうので(※涙腺が弱い)聴かないようにしてます……ダメダメ(苦)


なぜか僕は、海をまともに知らないせいか、この曲に心を揺さぶられます。
しつこいですが、GUNSHYと僕を引き合わせてくれた一曲でもあるわけで……(苦笑)

うーん、抱いているイメージを文章で書くのって本当に難しい。



もし『潮騒』へのコメントをしたいとおっしゃる方がいらっしゃったら、コメント欄へどうぞ。
posted by 青葉和 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽鑑賞生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6530247

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。