2005年10月10日

カナってムズい……(汗)

金澤健人


カナの似顔絵がナゼ少ないかよくわかりました。
メリハリのついた顔だから、そういう絵の得意な人にはどうってことないんですが、僕みたいな人にはムズい顔です。
“役者顔”の代表格・能見たんが描ければ、おそらくカナも描けるはずです。

ポイントはやはり、くっきり二重まぶた。
先のベーやん記事の都合で、手元にあった資料が月虎2002年2月号のPOP’N TALKの写真だったので、こんなビミョンな顔です、ううう。
いや、確かカナって、こういう顔もするはず!(強引)

とりあえず最後にもう一度ひとこと。
気力が回復したら、リベンヂさせてください_| ̄|○il||li
回復したらね……
今はコレが限界……
posted by 青葉和 at 01:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 落書き帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
健ちゃんてもっと眉毛太くなかったっけ。あと近年は前髪下ろしていたような。
あと、私の中のイメージでは「ゴッシーをシャープにしたような感じ」というか…ってーか、去年とかはテレビでもばりばり見られたのに何ヶ月も姿自体見られないことが続いていたのでちょっと自信ありません。
Posted by sarah at 2005年10月10日 17:02
>sarah さん
ムズいんすわー、カナ。眉毛が細いのは、手元の資料が細眉だからです。
そもそも参考にしているのが4年前の写真なので(爆)、もうちょっと資料探すべきだったかと、反省してます。
(さらにもうひとつの資料は03年優勝旅行の鼻血モノ水着姿なので避けた)
っていうか、もっとテレビに映ってくれればイメージ膨らませるのよ、そうなのよ……!
ゴッシーかぁ。僕の中では「ゴッシー=八重歯DE笑顔」なので、ちょっとイメージ違うかもです(笑)

まぁ、期待せずにリベンジをお待ちくださいまし。
Posted by 青葉和 at 2005年10月10日 17:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。