2005年10月11日

お兄ちゃん走ったよ!

いやぁ、昨日の2打席2打数2三振(※途中出場)で、今日は果たして兄ちゃん出るところがあるのか!? とドキドキして公開を待っていた今日の試合結果。
サパ公式は試合概要を出してくれてませんが(……)、それでもひとまずは十分です。
想像力をMAXに発揮して、気持ちは宮崎に飛ばすのです。
(ところでこの記事、Bsカテゴリで出すべきか、フェニックスカテゴリ出だすべきか、小一時間悩んだんですが……)


今日の話の前に、昨日のことなんですがね、途中からDH外れているスコアを見て、「何があったんだ?」と思っていたのですが、2軍愛の掲示板で大阪部長さんのレポを見て判明。
サカグッちゃんが事故で降板したための特別措置で、一度降板した相川リョータが再登板してたんです(汗)
あー、いわれてみれば確かに相川が2人いる……(注:同一人物です)
特別措置ってのはアレです。
負傷や不慮の事態によって、そのポジションを守れる選手がいなくなった場合、一度降板した選手が再出場できるというヤツです。
のっけからその必殺技を使うとは……(ただ、守備レベルに関してはガクンと以下略)
なので、リョータの代打でDHに入っていた由田くんも守備に引っ張り出されていたというお話。
ちなみに接触は大事に至らなかったようで、今日の試合にサカグッちゃん出てます♪
(10日の試合結果 S5−6 SK)


では、今日の話。
今日の試合のスコアを見て、まぁ、まず第一声は、爆笑
某奇術師サマ、1イニング投げて3被安打4四死球、自責は
……むしろ、よく5失点で抑えられたなぁという感じでもありますが(爆)
奪三振0ってのがね、珍しいなぁと。
うーん、昨日から騒がれている、2段モーションが気になったのかな……
『なんちゃって』でも2段モーションは引っかかりますからねぇ。
がんばって修正してください。
谷村さん どうせイジるのなら ご指導のほど、よろしくお願いいたします。

大量援護があったとはいえ、健太ちゃんが5回投げて3失点と、先発の役目を果たしたのは大きな収穫かと。
欲を出せば、大量得点差スコアがバカ試合スコアになるのだけは……ねぇ、誰かさん?
ちなみに今日に限っては、お肌スベスベ野村サンの方がマジシャンぶり発揮。
1被安打2死四球で自責0ですって。
(´∀`*)ウフフ
(11日の試合結果 I 8−13 SK)


ちなみに、由田くんは9番センターでスタメン。
4打数で2安打。
1三振はご愛嬌ですが(苦)、1犠打(犠牲フライかな?)と1盗塁に2打点も付きました♪


なお、フェニックス2試合目にして早くも、
レフト後藤
センター由田
ライト相川

という、守備に不安 ドキドキ感たっぷりの夢のスーパートリオのスタメンが実現☆

まぁ、3人とも打つ方はともかくとして、守る方が気になるんですが……
実のところどうなのよ……?
posted by 青葉和 at 21:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑談@とってもBs&SU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちゃらお、外野キター!
公式戦で見たかった気も(怖いもの見たさ)。
Posted by ハムぞー at 2005年10月12日 00:11
>ハムぞーさん
ゴトちゃ、教育リーグでかなり本気モォド入ってる気もします。
というか、今年ごっそりサパの野手を切ったので、ぶっちゃけ彼があちこちやらないと頭数g以下略……
Posted by 青葉和 at 2005年10月12日 08:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。