2005年10月17日

16日のフェニックス雑感

昨日はいい天気だったみたいですよ!(By:イーグルスの朝井くん
福盛さんのブログは「おもしろい」けど、朝井くんのブログは「かわいい」!

●16日の試合結果●
シーレックス0−3ファイターズ
サーパス2−4マリーンズ
ドラゴンズ5−3ジャイアンツ
スワローズ5−2タイガース
ホークス9−11インボイス
カープ6−10イーグルス


※チーム名にリンクが貼られているのは、フェニックス結果を公式情報として提供しているチーム(注:青葉調べ)
(試合結果一覧:ニッカンスポーツ九州

※H−Iの試合結果は判明次第入力します。


さて、トラは日本シリーズに向けて先発陣が投げていたようですが……

●タイガース
福ちゃんが不安……
ながら、濱ちゃんとリンリンはしっかり一発。

●スワローズ
と言うことで、ヤタローは『打たせるべき人に打たせる最小失点』に抑えて勝利投手(苦笑)
よいことです。

●カープ
ルーキーの森くんは、やっぱりまだまだという感じみたいです……
梅津くんはかなり安定してきたようですけどね。
東出さんの守備位置、遊→二→三の動きが気になって仕方がない。

●サーパス
山口カズくん先発転向か、とのことですが……
サパで何度も先発を見ていた僕としては、何故先発をしないのか、そっちの方が不思議でした。
山口カズくんの球の速さって、長いイニングを投げても落ちないし、投げる回数の多い方が『ちょっとしくじっても取り返せる』って感じだし……
本人が後ろにこだわると言うなら話は別ですが。
(追記:いろいろな関連記事を見ていると、首脳陣が『速い球を投げられる後ろ』を欲したため、後ろに回っていた感じが多数の記事から読み取れました)
ひとまず山口カズくんは紳士ですから、清原カズくんの頭にぶつけたことをきちんと謝るつもりでいたそうですよ
球団に強制送還されるようで、それすらできないらしいですが(空気読めー! 球団ー!!)
あとは……
ごっちんがセカンドに入る影響で、2試合連続で裕次郎がDH先発出場。
できれば彼に、できるだけたくさんセカンドを守らせて欲しいんですが……
打つ方はなんとでもできるから、あの子は……
(なんかもう、ムリヤリでも『筧裕次郎と後藤光尊が似ている』説を成立させようとしているニオイがぷんぷんするわ、この人)
個人的に『4番ファースト相川』に沸きました。
由田くんは7番ライトでスタメン、4の1。

☆本日の後藤光尊☆
サンスポの追加記事から引用。
★「二塁・後藤」無難にこなす
フェニックス・リーグで二塁に挑戦している後藤が、3度の守備機会を無難にこなした。中村監督は「合格だよ。俺がやれたポジションだから、できるよ」と笑顔。後藤は「まだどうこう言えるレベルではない。今季、規定打席に達しなかったのは守備が影響している。頑張るしかないですよ」と弱点克服を誓った。

とうとう自分で言っちゃったよ、この人……!_| ̄|○il||li
守備ができないから試合に出られなかったことを認め以下略
なお、スポニチ大阪の記事においては以下のような発言が。
後藤「どこでもやります」二塁コンバートいける
 中村監督が二塁コンバート案を示した後藤がフェニックス・リーグのロッテ戦(ひむかスタジアム)に出場した。3度の守備機会を無難にこなした後藤に指揮官は「合格ですね。十分にこなせると思う」と高い評価を与えた。勝負強い打撃で来季の飛躍にかける男も「外野でも二塁でもどこでもやります。体のあちこちが痛いですが…」と苦笑いしつつも、やる気をにじませていた。

壊れない程度にがんばってください……
posted by 青葉和 at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 不死鳥2005@宮崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。