2008年10月04日

雨だって呼んでやる。(08.09.07vs関メディ)

※文中敬称略はご容赦。
※間違いがあったらご指摘のほどよろしくお願いします。



08.09.07 OBC高島(一塁側) vs 関西メディカルスポーツ学院(三塁側)
OP戦[今津スタジアム]


OBC 2 - 7 関メディ

関メディ|220|020|100|7
OBC|010|000|010|2




【スターティングラインナップ】
 (先攻)(後攻)
 関メディOBC
猪澤(中)三上(一)
石上(左)中村(三)
吉田(右)川口隼人(遊)
安井(遊)宮田(左)
高畠(三)岡田(中)
大島(二)川村(D)
水野(D)中野(捕)
宮島(一)大野(二)
田(捕)今泉将太(右)
長谷川(投)永田(投)



【選手交代】
[OBC]
(投手)永田(1 1/3回)−今戸(4 2/3回)−坂本(1回)−安田(1回)−園田(1回)
(野手)中野→國友(→3回表:捕手)
     川村→川口三千彦(6回裏:代打)
     大野→隈部(9回裏:代打)
     今泉将太→上田(9回裏:代打)

[関メディ]
(投手)長谷川(4 2/3回)−古川(1 1/3回)−吉岡(2回)−宮島(1回)
(野手)田→細井(9回表:代打)
     細井→山内(→9回裏:二塁)
     大島(→9回裏:捕手)
     水野(→9回裏:一塁)
     宮島(→9回裏:投手)


【試合内容】
ある意味、天気とも闘っていました。


[1回表]関メディの攻撃
一番・猪澤がサードゴロで1アウト。
二番・石上がセンター前ヒットで1アウト一塁。
三番・吉田がフォアボールで1アウト一・二塁。
四番・安井の打席で重盗成功し、1アウト二・三塁。
安井がきっちりライトフライを打ち上げ、
それが犠飛となり関メディが1点先制
さらに2アウト二塁から、
六番・高畠(タカバタケ)が右中間に三塁打を放ち、2点目
七番・大島は空振り三振で3アウト。
(2− )



[1回裏]OBCの攻撃
一番・三上がレフト越え二塁打でノーアウト二塁。
二番・中村がきっちり送って1アウト三塁。
三番・川口隼人の打席で三走・三上が飛び出して三本間挟まれタッチアウト。
2アウトランナーなくなり、隼人はファーストゴロで3アウト。
(2−0)



[2回表]
七番・水野がフルカウントから振りぬいた打球はレフト越え本塁打
八番・宮島がフォアボールでノーアウト一塁。
九番・田(デン)のバント打球を二塁送るもセーフとなり、
(記録は野選)ノーアウト一・二塁。
一番・猪澤が送って1アウト二・三塁。
ここでOBCの投手が永田から今戸にスイッチ。
二番・石上のレフトフライが犠飛となって、2点目を追加
2アウト二塁で、三番・吉田はレフトフライで3アウト。
(4−0)



[2回裏]
四番・宮田がデッドボールでノーアウト一塁。
五番・岡田のピッチャーゴロでランナー進んで1アウト二塁。
六番・川村のショートゴロでさらに進んで2アウト三塁。
七番・中野の打席でバッテリーエラーが出て、宮田が還り1点返す
中野はレフトフライで3アウト。
(4−1)



[3回表]
OBCの捕手が中野から國友に交代。
四番・安井がレフトフライで1アウト。
五番・高畠が空振り三振んで2アウト。
六番・大島がライト線へのヒットで2アウト一塁。
七番・水野の打席で再三の牽制の末、ランナー誘い出され、
一二塁間ではさんでタッチアウト。
(4−1)



[3回裏]
八番・大野がセンターフライで1アウト。
九番・今泉将太がレフトフライで2アウト。
一番・三上はセカンドゴロで3アウト。
(4−1)



[4回表]
七番・水野がレフト前ヒットでノーアウト一塁。
八番・宮島のピッチャーゴロで二塁封殺し1アウト一塁。
九番・田の打席でランナーのリードが大きく、
キャッチャーからの牽制でランナータッチアウトで2アウト。
田はライトフライで3アウト。
(4−1)



[4回裏]
二番・中村がライトライナーで1アウト。
三番・川口隼人が右中間へ大きな当たりを放ち、一気に三塁を狙うが、
三塁でタッチアウト(記録は二塁打)で2アウト。
四番・宮田がライト前ヒットで2アウト一塁。
五番・岡田もライト前ヒットで2アウト一・三塁。
六番・川村がファーストゴロで3アウト。
(4−1)



[5回表]
一番・猪澤がレフトフライで1アウト。
二番・石上がライトフライで2アウト。
三番・吉田がライト前へのヒットで好走塁を見せ2アウト二塁。
四番・安井が初球をレフトフェンス向こうへ運ぶツーラン
五番・高畠がショートゴロで3アウト。
(6−1)



[5回裏]
七番・國友がライトフライで1アウト。
八番・大野が空振り三振で2アウト。
九番・今泉将太がセンター前ヒットで2アウト一塁。
ここで関メディの投手が古川に交代。
一番・三上がライト船に二塁打を放ち2アウト二・三塁。
二番・中村がフォアボールを選んで2アウト満塁。
三番・川口隼人がサードゴロで3アウト。
(6−1)



[6回表]
六番・大島がセカンドゴロで1アウト。
七番・水野が空振り三振で2アウト。
八番・宮島も空振り三振で3アウト。
(6−1)



[6回裏]
四番・宮田がセカンドゴロで1アウト。
五番・岡田がショートゴロで2アウト。
六番・川村への代打・川口三千彦が見逃し三振で3アウト。
(6−1)



[7回表]
OBCの投手が坂本にスイッチ。
九番・田が空振り三振で1アウト。
一番・猪澤が初球をレフト越えに運び1点を追加
二番・石上がレフトフライで2アウト。
三番・吉田がライト前ヒットで2アウト一塁。
四番・安井の打席でバッテリーミスが出てランナー二塁となり、
安井がフォアボールで2アウト一・二塁。
五番・高畠がセンターフライで3アウト。
(7−1)



[7回裏]
関メディの投手が吉岡に交代。
七番・國友がショートライナーで1アウト。
八番・大野がサードゴロで2アウト。
九番・今泉将太が見逃し三振で3アウト。
(7−1)



[8回表]
OBCの投手が安田に交代。
六番・大島がセカンドゴロで1アウト。
七番・美羽のがセカンドフライで2アウト。
八番・宮島がサードゴロで3アウト。
(7−1)



[8回裏]
一番・三上がセンター前ヒットを放ちノーアウト一塁。
二番・中村のショートゴロの間にランナー進んで1アウト二塁。
三番・川口隼人のセンター前ヒットで三上が生還しようやく2点目
四番・宮田のセカンドゴロは二塁封殺で2アウト一塁。
五番・岡田が見逃し三振で3アウト。
(7−2)



[9回表]
OBCの投手が園田に交代。
九番・田への代打・細井がショートゴロで1アウト。
一番・猪澤が空振り三振で2アウト。
二番・石上がファーストゴロで3アウト。
(7−2)



[9回裏]
関メディの投手が宮島に、他シートが大幅に変更。
六番・川口三千彦がセンターフライで1アウト。
七番・國友がセンター前ヒットで1アウト一塁。
八番・大野への代打・隈部がセカンドフライで2アウト一塁。
九番・今泉将太への代打・上田の打席でバッテリーミスが出て、
2アウト二塁とするが、上田が空振り三振に倒れゲームセット。
(7−2)
ラベル:野球観戦記
posted by 青葉和 at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談@野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

現実は優しくない

昨日は10月1日。
08年度下半期の初日ということで、
世間ではいろいろな動きがありました。

松下電器社名変更とか、
価格改定とか、
個人的なところでは会社の体制変更・人事異動とか。


その日に、プロ野球3球団で、いわゆる「戦力外通告」の公表が行われました。
引退を表明する選手も続々出て来ていて……

ああ、僕の中で第2期野球ブームの波が起こったとき、
それこそ僕の中で一時代を気づいて行った選手たちが、
どんどんテレビの向こうから去っていきます。。。
いや、やばいかなと感じていた人の名前も発表されてましたけど……

このご時世、高卒3年目だろうが容赦ないんですかね。。。
それって考えたら、OBCの三上くん&山下くんと同い年……
それがいいのか悪いのかは今は言及しませんが、
プロ野球の第一線になかなか若年層が食い込んでいけないのはそこもあるのではないかと、
広島東洋を横目に見ながら言ってみるテスト。

その広島東洋の本拠地も今年限りで閉鎖だしな。・゚・(ノ∀`)・゚・。
(あの舞洲みたいなアーチのついたデザインの球場になるんですか?)
(ところで、いつから作るんすか???)


嗚呼、現実は優しくない。
posted by 青葉和 at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談@野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

今週末と来週末。

JABAに日本選手権近畿予選の日程が出ました(・∀・)
http://www.jaba.or.jp/taikai/2008/syakaijin/pdf/kinki_2.pdf
(※pdfです、ご注意ください)

ってことで、来週末は皇子山までチャリンコかっ飛ばして参上します(笑)
こういう時こそ、地の利を生かさないと!(なんか違う)
OBCが来ようが来まいが(来まいがベストですがっw)
気力の持つ限りは皇子山のどこかにいると思いまする。

しかし、本当に今日(10月1日)から、
松下グループがパナソニックに代わるんやなー(´・ω・`)
電産に勤めている友人も「変な感じ」と言っておりました……
その友人の現地中継によると、絶賛看板工事中だそうです(謎)



今週末は、OP戦の予定(奈良フレンド)が入ったそうなので、
観に行きたいと思います。
試合報告記事とか写真とか、
ほったらかしで本当にスイマセン……

その辺に関しては、今、色々考えておりますゆえ。。。
posted by 青葉和 at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談@野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

ぐだぐだくたくた

三笠フーズショックで滋賀のコンビニの陳列がどうなったか樹になって仕方ない青葉和です、こんばんは。


あきません、今週中に予選までの試合観戦記を書くつもりが……orz
仕事から帰ってきて晩ご飯→だらだら→風呂→寝る。
……のパターンが固まりつつあります……
そりゃ、気付いたらオリックスが2位にいて、香月たんがオリユニで投げてるわけだよ(謎)
待っていてくださる方、本当にすいません。
(スパイ報告含む)

誰かに私信>先日の大ガス戦の大ガス側先発の名前わかりますか?(アホ)
posted by 青葉和 at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談@野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

OBC勝ちました!

200809141305001.jpg

21対0でした。
若干、打ちすぎ感が……(謎)
結果は結果ですが、課題も見えた試合でした。

現在、近江八幡対甲賀の滋賀県連対決観戦中です。
第一試合とはまた違うgdgd感を抱いてしまうのはなぜだろう……

あ、全大津、またチームシャツが変わりましたね。
背中の柄はオリックスビジユニと同じデザイン。
ってことで、ヨシゴエ(背番号41)に過剰反応(爆)
posted by 青葉和 at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談@野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

ひとりやーやどー(`・ω・´)

高田−GG戦の速報を見ながら、
おうちでひとりやーやどーしています、
青葉和です、おはようございます。


先発が田中−北野(偉)!
てっきり高田は池辺で来るものとばかり(笑)
癖って怖いですね。

高田の二番に野々さん復活☆(代わりに中須賀さんがいない)
とりあえず、がんばれ東近畿代表ー!
(そうすると日本選手権予選がちょっと楽になる)
↑本音。
posted by 青葉和 at 10:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑談@野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月05日

08.08.03 全大津vs甲賀健医専

080804_01.jpg

この試合唯一のMyメモは、
「やっぱ奈波さんすげーわ。」




※文中敬称略はご容赦。
※間違いがあったらご指摘のほどよろしくお願いします(特に名前)
※遅れて到着したので、途中からしかスコアがありません。



08.08.03 全大津野球団(一塁側) vs 甲賀健康医療専門(三塁側)
滋賀県民大会 2日目第1試合[県立彦根球場]


全大津 3 - 1 甲賀

甲賀|000|010|000|1
全大津|001|000|01x|3




【スターティングラインナップ】
 (先攻)(後攻)
 甲賀全大津
住友(遊)上原(中)
森(三)林(二)
祖父江(中)田中(右)
平良(捕)新宅(三)
小林(左)黒田(一)
柴田(一)吉越(左)
波多(右)宇根(遊)
山崎(投)谷内裕樹(捕)
浜崎(二)小椋(D)
−−(−)辻井(投)



【選手交代】
[全大津]
(投手)辻井(9回)
(野手)谷内裕樹→奥野(5回表:捕手)
     宇根→奈波(6回裏:代打→7回表:三塁)
     新宅(7回表:→二塁)
     林(7回表:→遊撃)
     小椋→大石(7回裏:代打)
     田中→谷内聖樹(7回裏:代打→8回表:左翼)
     吉越(8回表:→右翼)
     奥野→吉田(8回表:捕手)

[甲賀]
(投手)辻井(8回)
(野手)波多→宮本(9回表:代走)



【試合内容】
この彦根を越えた野球選手は、ものすごく大きくなる。
それは僕がこの2年間で感じた、紛れもない事実。
それほど、厳しい1日。


[2回裏(途中)]
五番・黒田がライト前ヒットで出塁、ノーアウト一塁。
六番・吉越が送りバントを決めて1アウト二塁。
七番・宇根がショートフライで2アウト二塁。
八番・谷内裕樹がレフト前ヒットで2アウト一・三塁。
九番・小椋が見逃し三振で3アウト。
(0−0)



[3回表]
一番・住友が三塁線セーフティバントを試みるが1アウト。
二番・森は空振り三振で2アウト。
三番・祖父江がセカンドフライで3アウト。
(0−0)



[3回裏]
一番・上原がフォアボールでノーアウト一塁。
二番・林の打席で上原が盗塁し、ノーアウト二塁。
さらに林が送って1アウト三塁。
三番・田中のサードゴロでは三走動けず2アウト三塁。
四番・新宅のサードへのあたりがイレギュラーし内野安打に(著者判断)。
この間に上原が還って全大津が1点先制
2アウト一塁で、五番・黒田がライト前ヒットを放ち、2アウト一・三塁。
六番・吉越がライトフライで3アウト。
(0−1)



[4回表]
四番・平良がライトフライで1アウト。
五番・小林が空振り三振で2アウト。
六番・柴田がショートゴロで3アウト。
(0−1)



[4回裏]
七番・宇根がショートライナーで1アウト。
八番・谷内裕樹がセカンドゴロで2アウト。
九番・小椋もセカンドゴロで3アウト。
(0−1)



[5回表]
全大津の捕手が谷内裕樹から奥野に交代。
七番・波多は空振り三振で1アウト。
八番・山崎はデッドボールで1アウト一塁。
九番・浜崎がライトフライで2アウト一塁。
一番・住友への初球がバッテリーミスで2アウト二塁となると、
住友のセンター前ヒットで山崎が一気に生還し同点とする
2アウト一塁で、二番・森はセカンドゴロで3アウト。
(1−1)



[5回裏]
一番・上原がショートライナーで1アウト。
二番・林がレフト前ヒットで1アウト一塁。
三番・田中がセンターフライで2アウト一塁。
四番・新宅の打席で林が盗塁を試みたがタッチアウトで3アウト。
(1−1)



[6回表]
三番・祖父江がピッチャー前にバントで転がすがゴロで1アウト。
四番・平良がライトフライで2アウト。
五番・小林がショートフライで3アウト。
(1−1)



[6回裏]
四番・新宅のセカンドゴロが内野安打になり(?)ノーアウト一塁。
五番・黒田がセンターフライで1アウト一塁。
六番・吉越がショートフライで2アウト一塁。
七番・宇根への代打・奈波(ナバ)がフォアボールを選び2アウト一・二塁。
八番・奥野の打席でバッテリーミスが出て2アウト二・三塁となるが、
奥野がファーストフライに倒れ3アウト。
(1−1)



[7回表]
代打の奈波がそのまま入りサード。新宅がセカンド、林がショートに変更。
六番・柴田はショートゴロで1アウト。
七番・波多がセンター前ヒットで1アウト一塁。
八番・山崎のサードゴロで二塁封殺され、2アウト一塁。
九番・浜崎がサードゴロで3アウト。
(1−1)



[7回裏]
九番・小椋への代打・大石がレフト前ヒットでノーアウト一塁。
一番・上原がライト前ヒットで続きノーアウト一・二塁。
二番・林が一発で送って1アウト二・三塁。
三番・田中への代打・谷内聖樹がファーストゴロで2アウト二・三塁。
四番・新宅のショートゴロがショート手につかず、
この間に大石が還って1点を勝ち越し、さらに2アウト一・三塁。
五番・黒田がセカンドゴロで3アウト。
(1−2)



[8回表]
代打の谷内聖樹がレフト、レフトの吉越がライト。
捕手が奥野から吉田に交代する。

一番・住友がレフトフライで1アウト。
二番・森がセンター前ヒットで1アウト一塁。
三番・祖父江が送って2アウト二塁。
四番・平良がピッチャーゴロで3アウト。
(1−2)



[8回裏]
六番・吉越のピッチャー前バントヒット成功でノーアウト一塁。
七番・奈波がレフト前ヒットでノーアウト一・三塁。
八番・吉田のあたりがセカンドのエラーを誘い、吉越生還し3点目
ノーアウト一・二塁で九番・大石はファーストゴロ。
これで二塁が封殺され、1アウト一・三塁。
一番・上原への初球で大石が走って1アウト二・三塁。
上原はサードゴロで2アウト二・三塁。
二番・林がライトフライで3アウト。
(1−3)



[9回表]
五番・小林がライトフライで1アウト。
六番・柴田もライトフライで2アウト。
七番・波多がセンター前ヒットで2アウト一塁。
ここで一走・波多に代走・宮本が送られる
八番・山崎の打席で宮本が二塁に盗塁を決めたが、
山崎が空振り三振に倒れ、ゲームセット。
(1−3)
ラベル:野球観戦記
posted by 青葉和 at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談@野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

一言言わせてくれ

200808031014000.jpg

A T S U I
posted by 青葉和 at 10:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑談@野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

今日の今津スタジアム

今日は朝5時に起きて、今津スタジアムに行ってまいりました。
僕が到着した時点で(当たり前ですが)選手・スタッフは勢ぞろい。

ただし、スタンドは僕を含めて 3 人 (笑)

この状態で試合を開始したあと、次第に観客は増えていきました。
……ほぼ、アカデミーの選手の親御さんでしたが。
ひとり、めっちゃ熱いおかーちゃんがいました。
……誰のおかーちゃんかはわかりませんでしたが……
(言い訳すると、アカデミー全体を応援していたので)
がんばれ、息子。


ってことで、滋賀県民大会1日目第1試合、
甲賀アカデミーVS近江八幡野球クラブ。
試合報告記事を書こうかと思ったんですが、
まぁ、いろいろ思う節があるんで、書かないでおこうかと。。。

※「書いて」といわれたら書くつもりではいるので、お気軽にどうぞ。



ハイライトで試合を説明すると、

▽相手の守備の乱れから流れを引き寄せた近江八幡が2回に2点を入れ、6回までに4点リード。

▼一方のアカデミーも投内連携の拙さにつけこみ、7回に3点を上げて1点差に追い上げる。

▽9回表、疲れの見えたアカデミー先発を攻め立て、4点追加して突き放す。

▼万事休すかと思われた9回裏、交代した近江八幡投手のコントロールが定まらないのをしっかり見極めたアカデミーは、確実にランナーを溜めて2点差まで追い上げる。

▽ここで、マウンドを降りてファースト守備に入っていた近江八幡先発が再びマウンドへ。

▼やはり疲れの見える近江八幡先発を打って同点に追いつくと、最後は代打がサヨナラタイムリーを放ってゲームセット。

……はい、アカデミーが勝ちました。
しかし、途中で盗塁アウトの判定に抗議が出たり、
ゲッツー取りに行ってエラーしたり、ゲッツーが崩れたり。
トンネルエラーが出たり、腕で取りにいってグラブの下を抜けていったり。



この試合を観て、滋賀県野球の現実を再度思い知ることに(−−;
ここから目を逸らしちゃいけないんだろうな。


まず、試合のアナウンスがされてないのはどうなんですかね?
一応JABAの公認ではあるんですが(高島大会と同じ扱い?)
もうちょっとなんか……ないんでしょうかねぇ。
今の県民大会情報の頼みの綱は、OBC事務局情報です。。。
なんかねぇ。
「盛り上げようぜ!」みたいな雰囲気が出せないんですかねぇ。

試合観にいっても、
スコアには得点経過とSBO表示しか出ないし、
場内アナウンスはないし、、、
単純に「やってる人たちのための」大会だからなんですかね。
優勝すれば優勝杯がもらえるような大会なのに(−−;;



それに関連して、観客数の少なさを見て、
本当にこれで独立リーグのチームを作る気なのか、
とも思ってしまいました(−−;;;

本拠地ジプシーする(※代表の言葉を思い切り意訳)よりも、
どこかに腰を据えた「オラがチーム」を目指したほうがいいんじゃないかと。
例えば、

  甲子園=阪神or高校野球

みたいに、「確立されたイメージ」というものは、
「固定ファン」を獲得するのにかなり重要な要素ではないかと。


……ってなことを、試合中はグダグダ考えていたわけです(苦)
変に野球脳が肥えてくると考えが変な方向に行きがちです。



 ☆ ☆ ☆

そうやって打ちのめされた後、今年もOBC高島が今スタで練習しているのを見学☆
とはいえ、15時までという制約だったので、内容は……

・ネットとバッティングマシンの準備

・アップ&キャッチボール

・ケージバッティング&トスバッティング(野手)
・ピッチング(投手)

・全体ノック

・念入りに片付け

……でした。
時間にすると2時間くらいだったんですが、非常に濃い内容。
注意深く観ると、キャッチャー陣が1組目のケージに入っている間に投手が肩慣らしをして、
バッティングが終わるとブルペンが動き出すという流れができていて、
なるほど、どの世界でも「効率よくすること」がいかに大切かよくわかりました。

って、よく考えたら彼らはふだんからそういう環境で練習してるんですよね……
中村くんの「今日はなんか明るいぞ!」の連発に笑いつつ、
ふだんの練習環境がいかに大変なのか、よくわかりました。



ちょっとだけ写真を撮ったので、ピックアップ。
こういう場所でしか観られないレアな写真も!?(←ない)



080726_02.jpg

バッピをしている横井コーチ。
今でもふとした折にマウンドで投げそうな気がしてしまいます(^^;

僕が記憶している範囲では、この後、隈部くんや将太くんや北村くんが投げていました???



080726_03.jpg

むやみにツボだったので、ネット駄々かぶりでスイマセン(謎)
横井コーチのボールを受けていたのは岡田くんでした。
左のキャッチャーかぁ(´∀`*)ウフフ
この後も、隼人くんが受けてたり、西村くんが受けてたり。
投手のピッチング練習が終わったあとは、捕手陣が受けてました。



080726_04.jpg

将太くんは赤の似合う男(笑)
高卒メンバーは春先に比べると雰囲気が大人びてきましたね。
さすが10代(遠い目)



080726_05.jpg

暑い日だったので、さすがに宮田くんも半そで。
……マニアックな反応でスイマセン(死)



080726_06.jpg

僕が長袖を確認したのは、三千彦さんと直弘くんの2人だけ。
暑くないんですかねぇ……(;´д`)ゞ



080725_07.jpg

こまめな水分補給を心がけましょう。



080726_08.jpg

ケージはこんな感じでした。


とにかく練習中、中村くんと隼人くんの声がよく聞こえました。
元気のいい内野は大好きです(謎笑)
ノックの写真は撮ってません、申し訳ない。
posted by 青葉和 at 00:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑談@野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

08.07.13 京都FBvs全大津

080713_01.jpg

今年の吉越は外野専門のようで……?




※文中敬称略はご容赦。
※間違いがあったらご指摘のほどよろしくお願いします。



08.07.12 京都ファイアーバーズ(一塁側) vs 全大津野球団(三塁側)
@甲賀市民スタジアム[クラブ選手権・東近畿予選]


全大津 8 - 3 京都FB

京都FB|000|110|001|3
全大津|012|010|04x|8




【スターティングラインナップ】
 (先攻)(後攻)
 京都FB全大津
諸木(遊)上原(中)
岩村(一)三木(遊)
吉田(中)谷内聖樹(左)
山中(D)奈波(三)
近藤(三)高橋(右)
山門(左)黒田(一)
沖(二)吉田(捕)
高原直矢(右)林(二)
八木(捕)大石(D)
山上(投)柏木(投)



【選手交代】
[全大津]
(投手)柏木(3 2/3回)−上田(4 1/3回)−辻井(1回)
(野手)林→吉越(8回裏:代打→9回表:左翼)
      大石→井上(8回裏:代打)
      谷内聖樹→奥野(8回裏:代走→9回表:二塁)

[京都FB]
(投手)山上(4回)−河田(4回)
(野手)八木→石田(9回表:代打)


【試合内容】
スパイは僕だけじゃなかったようですよ(何)


[1回表]京都FBの攻撃
全大津の先発バッテリーは柏木−吉田。

080713_02.jpg

カッシー By全大津ベンチ

一番・諸木(モロキ)がショートゴロで1アウト。
二番・岩村がライトフライで2アウト。
三番・吉田がセンターフライで3アウト。
(0− )



[1回裏]全大津の攻撃
京都FBの先発バッテリーは山上−八木。

080713_03.jpg

(個人的に)愛称募集中。

一番・上原がフォアボールで出塁。
二番・三木が送って1アウト二塁。
三番・谷内(ヤチ)がセンターフライで2アウト二塁。
四番・奈波(ナバ)もセンターフライで3アウト。
(0−0)



[2回表]
四番・山中がセカンドゴロで1アウト。
五番・山門がライト前ヒットで1アウト一塁。
六番・近藤がレフト前ヒットで1アウト一・二塁。
七番・沖がセンター前ヒットで続き1アウト満塁。
八番・高原はファーストフライで2アウト満塁。
九番・八木は見逃し三振で3アウト。
(0−0)



[2回裏]
五番・高橋がレフト前ヒットで出塁。
六番・黒田の打席で高橋が盗塁し、ノーアウト二塁。
黒田のショートゴロの間にランナー進んで1アウト三塁。
七番・吉田のショートゴロ(だったと思う)は本塁へ送球。
これがフィルダース・チョイスになり、高橋が生還し全大津が先制
八番・林が空振り三振で2アウト一塁。
九番・大石がサードゴロで3アウト。
(0−1)



[3回表]
一番・諸木がショートゴロで1アウト。
二番・岩村がフォアボールで1アウト一塁。
三番・吉田のプッシュバントが内野安打となったが、
岩村がインターフェアを取られ、2アウト一塁。
四番・山中は初球キャッチャーフライで3アウト。
(0−1)



[3回裏]
一番・上原が見逃し三振で1アウト。
二番・三木がレフト前ヒットで1アウト一塁。
三番・谷内がライト頭上を越える三塁打を放ち、1点を追加
四番・奈波がレフト前ヒットで続き、さらに1点を追加
五番・高橋はレフトフライで2アウト一塁。
六番・黒田がセンターフライで3アウト。
(0−3)



[4回表]
五番・山門がショートフライで1アウト。
六番・近藤がフォアボールで1アウト一塁。
七番・沖がレフト前ヒットで1アウト一・二塁。
八番・高原がレフト前ヒットで1アウト満塁。
九番・八木はセンターフライを打ち上げ、これが犠飛となり1点を返す

080713_04.jpg

近藤生還。

さらにこの間に沖もタッチアップして2アウト一・三塁。
一番・諸木がフォアボールで2アウト満塁。
ここで全大津は投手を柏木から上田にスイッチ。

080713_05.jpg

監督が変わってもいやらしい采配は変わりませんw

対した二番・岩村は空振り三振で3アウト。
(1−3)



[4回裏]
七番・吉田がセンター前ヒットで出塁。
八番・林が送って1アウト二塁。
九番・大石のセカンドゴロで吉田が二・三塁間に挟まれタッチアウト。
2アウト一塁から、一番・上原の打席で大石が盗塁し、2アウト二塁。
しかし、上原はセカンドゴロに倒れ3アウト。
(1−3)



[5回表]
三番・吉田が足元へのデッドボールで出塁。
四番・山中がライト前ヒットでノーアウト一・二塁。
五番・山門の送りバントをピッチャーがエラーし、
この間に吉田が還り1点差に迫り、なおもノーアウト一・二塁。
六番・近藤はレフト前ヒットでノーアウト満塁。
七番・沖がセンターフライで1アウト満塁。
八番・高原のショートゴロで本塁封殺され、2アウト満塁。
九番・八木は空振り三振で3アウト。
(2−3)



[5回裏]
京都FBの投手が山上から河田に交代。

080713_06.jpg

小顔だから7.5頭身くらいあるんですが。

二番・三木が見逃し三振で1アウト。
三番・谷内がレフト前ヒットで1アウト一塁。
四番・奈波の打席でバッテリーミスが出て1アウト二塁。
奈波がきっちりセンター前に打ち返し、谷内が生還
五番・高橋もセンター前ヒットで1アウト一・二塁。
六番・黒田はゴロを取った岩村がそのまま一塁踏んで2アウト。
さらに二塁へ送り、タッチアウトで併殺成立し、3アウト。
(2−4)



[6回表]
一番・諸木が空振り三振で1アウト。
二番・岩村がピッチャーゴロで2アウト。
三番・吉田は初球が足を直撃するデッドボールで2アウト一塁。
四番・山中がレフト前ヒットで2アウト一・二塁。
五番・山門はライトフライに倒れ、3アウト。
(2−4)



[6回裏]
七番・吉田がサードフライで1アウト。
八番・林がファーストフライで2アウト。
九番・大石がショートゴロで3アウト。
(2−4)



[7回表]
六番・近藤がファーストフライで1アウト。
七番・沖が見逃し三振で2アウト。
八番・高原がサードゴロで3アウト。
(2−4)



[7回裏]
一番・上原がレフトフライで1アウト。
二番・三木がセンターフライで2アウト。
三番・谷内がショートゴロで3アウト。
(2−4)



[8回表]
九番・八木が空振り三振で1アウト。
一番・諸木も空振り三振で2アウト。
二番・岩村がフォアボールを選んで2アウト一塁。
三番・吉田がライト前ヒットで2アウト一・二塁。
四番・山中は空振り三振で3アウト。
(2−4)



[8回裏]
四番・奈波が左中間への二塁打。
五番・高橋がライト前ヒットでノーアウト一・三塁。
六番・黒田のライトオーバー三塁打で走者一掃し、なおもノーアウト三塁。
七番・吉田がセンター前ヒットで続き、黒田が還って7点目
八番・林への代打・吉越(ヨシゴエ)がフォアボール。
さらに九番・大石への代打・井上もフォアボールを選びノーアウト満塁。
一番・上原がセンターフライで1アウト満塁。
二番・三木が空振り三振で2アウト満塁。
三番・谷内にはフルカウントから痛恨の押し出しフォアボール
四番・奈波の打席で一走・谷内に対し代走・奥野が送られる
奈波はライトフライに倒れるが、この回全大津が一挙4点を挙げ突き放す。
(2−8)



[9回表]
五番・山門がフォアボールで出塁。
六番・近藤のレフトオーバー二塁打でノーアウト二・三塁。
ここで全大津は投手を辻井に交代。
七番・沖は空振り三振で1アウト二・三塁。
八番・高原がフォアボールを選び、1アウト満塁。
九番・八木への代打・石田セカンドゴロの間に山門が生還
1点を返し、2アウト二・三塁とする。
一番・諸木がフォアボールで2アウト満塁。
しかし、二番・岩村が初球ファーストゴロに倒れ、ゲームセット。
(3−8)




【記憶の記録】
この試合はどっちの応援もしないつもりでしたが、
京都FB側に座っちゃった+知ってる(知られている)人が多いため、
途中から京都FBの応援をしていましたヽ(;´Д`)ノ
「オトコマエー!」という声が耳に届いていれば、それは 僕 です(謎)


しかし、京都FBは非常に残塁が多かったです。
満塁の残塁が4回ですかね……(´・ω・`)
いつぞやの某チームを見ているような感覚。
この、いわゆる決定力不足ってのは、一朝一夕で解決されるもんじゃないんで、
さて、これからこのチームはどうなっていくのかと。
京都の中で一番気になっているチームなので、
どうかよい方向に向かって行ってくれればと思う次第です。

前日の試合に引き続き、沖くんが輝いてました。
こういう選手が大好きなので、非常にうれしかったです。
諸木さん、守備は一時期に比べると安定した感があります。
後は夏場での打撃ですね!(`・ω・´)

巷で打てない捕手と有名(?)な八木くんですが、
犠牲フライはなかなかきれいな放物線でしたよ。
……某捕手同様、たぶん、当たれば……(謎)


 ☆ ☆ ☆

事前にスパイ発揮して相手方に情報を伝えてましたが、
やっぱり大石さんは足が速い(;´Д`)
生かされた場面は盗塁だけでしたが……

そして、奈波さんの活躍に全俺が泣く。
ただ、「四番・奈波」って、傍から、あるいは中から見てどうなんでしょうね?
つまり僕は、どうなんでしょうねと思っているわけです……

どうでもいいけど、渡辺マネージャのおなかが気になる今日この頃。


 ☆ ☆ ☆

そして後日追記。
なんと吉越選手、月曜日の試合で投げてましたヽ(;´Д`)ノ
……めっちゃめちゃ観たかったです(何
ラベル:野球観戦記
posted by 青葉和 at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談@野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

08.07.12 京都FBvsNFBC

080712_01.jpg

お久しぶりです♪(byフジワラケンタ)




※文中敬称略はご容赦。
※間違いがあったらご指摘のほどよろしくお願いします。



08.07.12 京都ファイアーバーズ(一塁側) vs 奈良フレンドベースボールクラブ(三塁側)
@甲賀市民スタジアム[クラブ選手権・東近畿予選]


NFBC 1 - 2 京都FB

京都FB|002|000|000|2
NFBC|000|001|000|1




【スターティングラインナップ】
 (先攻)(後攻)
 京都FBNFBC
諸木(遊)青崎(中)
岩村(右)綿舎(二)
吉田(中)熨斗(左)
山中(D)梅本(遊)
近藤(一)塚部(捕)
山門(左)上田(D)
沖(二)平田(右)
八木(捕)井上磨(一)
石田(三)山根(三)
土肥(投)中野(投)



【選手交代】
[NFBC]
(投手)中野(3回)−北口(6回)
(野手)上田→林(7回裏:代打)

[京都FB]
(投手)土肥(9回)
(野手)なし


【試合内容】
何も見ずに「熨斗」と書けるようになりました。


[1回表]京都FBの攻撃
NFBCの先発バッテリーは中野−塚部。

080712_02.jpg

あどけなさの残るNFBC先発・中野。


一番・諸木(モロキ)がフォアボールで出塁。
二番・岩村の打席で諸木が盗塁(ワイルドピッチかも)でノーアウト一塁。
岩村がフォアボールを選んでノーアウト一・二塁。
三番・吉田がレフトライナーで1アウト一・二塁。
四番・山中がショートゴロ併殺に倒れ3アウト。
(0− )



[1回裏]NFBCの攻撃
京都FBの先発バッテリーは土肥−八木。

080712_03.jpg

夏モード突入? 土肥。


一番・青崎がサードゴロで1アウト。
二番・綿舎(ワタヤ)がフォアボールで1アウト一塁。
三番・熨斗(ノシ)の打席で綿舎が盗塁を試みるも、刺されて2アウト。
熨斗は空振三振で3アウト。
(0−0)



[2回表]
五番・近藤がフォアボールで出塁。
六番・山門が送って1アウト二塁。
七番・沖のファーストゴロではランナー動けず2アウト二塁。
八番・八木は空振三振で3アウト。
(0−0)



[2回裏]
四番・梅本がショートライナーで1アウト。
五番・塚部がファーストフライで2アウト。
六番・上田がフォアボールで2アウト一塁。
七番・平田が空振三振で3アウト。
(0−0)



[3回表]
九番・石田がフォアボールでノーアウト一塁。
一番・諸木が見逃し三振で1アウト一塁。
二番・岩村の送りバントでなぜかバットが折れ、
処理したピッチャーもなぜか暴投し、石田が一塁から一気に生還
岩村自身も三塁に到達し、思わぬ形で先制。
三番・吉田はショートフライで2アウト三塁。
四番・山中が丁寧にライト前に打ち返し、岩村が還って2点目

080712_04.jpg

生還した岩村。


五番・近藤はライトフライで3アウト。
(2−0)



[3回裏]
八番・井上がセカンドフライで1アウト。
九番・山根がセカンドゴロで2アウト。
一番・青崎がフォアボールで2アウト一塁。
二番・綿舎の打席で青崎が盗塁を決め、2アウト二塁。
綿舎はセカンドゴロに倒れ、3アウト。
(2−0)



[4回表]
NFBCのピッチャーが中野から北口にスイッチ。

080712_05.jpg

エースナンバー・北口。


六番・山門がライト前に落ちるヒットを放ち、ノーアウト一塁。
七番・沖が送って1アウト二塁。
八番・八木がライトフライで2アウト二塁。
九番・石田がファーストゴロで3アウト。
(2−0)



[4回裏]
三番・熨斗がセンター前にきれいに打ち返しノーアウト一塁。
四番・梅本が送って1アウト二塁。
五番・塚部のホップの当たりにうまくセカンド沖が追いつきフライアウト。
さらにランナーが戻りきれず、併殺成立で3アウト。
(2−0)



[5回表]
一番・諸木がライト前ヒットでノーアウト一塁。
二番・岩村の打席で諸木の盗塁が成功してノーアウト二塁。
しかし岩村のセカンドライナーでランナー戻れず併殺で2アウト。
三番・吉田はファーストゴロで3アウト。
(2−0)



[5回裏]
六番・上田が空振三振で1アウト。
七番・平田がセカンドライナーで2アウト。
八番・井上がファーストライナーで3アウト。
(2−0)



[球場整備中]
080712_00.jpg



[6回表]
四番・山中のショートゴロの処理がもたつき、記録はなぜかヒット。
五番・近藤が見逃し三振で1アウト一塁。
六番・山門の当たりはセンターとライトとセカンドの間に落ちそう……
で、山中がハーフウェイで止まっていたところ、ボールは三者間に落ちる。
そこからランナーはスタートを切ったがタイミングが微妙……
なのにセンターが焦って送球逸れ、ランナーオールセーフ。
記録は(なぜか、だけれども、たぶん)山門のセンター前ヒット。
1アウト一・二塁で七番・沖がショートフライ。
二塁ベース傍で捕球したため、
ベースを離れていた山中をそのままタッチして併殺3アウト。
(2−0)



[6回裏]
九番・山根がフォアボールでノーアウト一塁。
一番・青崎が送って1アウト二塁。
二番・綿舎も送って2アウト三塁。
三番・熨斗がレフト前に打ち返し、山根が還り1点差

080712_06.jpg

タイムリーを放った熨斗。


四番・梅本の打席で一走・熨斗が見切りスタート。
この飛び出したランナーを土肥の牽制+一・二塁間挟殺し、3アウト。
(2−1)



[7回表]
八番・八木が空振三振で1アウト。
九番・石田がレフトフライで2アウト。
一番・諸木が右中間に二塁打を放ち2アウト二塁。
二番・岩村はキャッチャーフライで3アウト。
(2−1)



[7回裏]
四番・梅本が空振三振で1アウト。
五番・塚部がキャッチャーフライで2アウト。
六番・上田への代打・林がセンターフライで3アウト。
(2−1)



[8回表]
三番・吉田が空振三振で1アウト。
四番・山中がセンターフライで2アウト。
五番・近藤がファーストフライで3アウト。
(2−1)



[8回裏]
七番・平田がショートゴロで1アウト。
八番・井上が空振三振で2アウト。
九番・山根がショートゴロで3アウト。
(2−1)



[9回表]
六番・山門がセンターフライで1アウト。
七番・沖がセンター前ヒットで1アウト一塁。
八番・八木の空振三振で沖が盗塁を決め、2アウト二塁。
九番・石田はサードゴロで3アウト。
(2−1)



[9回裏]
一番・青崎が空振三振で1アウト。
二番・綿舎がレフトフライで2アウト。
三番・熨斗がファーストゴロで3アウト、ゲームセット。
(2−1)



【記憶の記録】
顔がよくてスタイルがよくて野球もできるけど、
言葉遣いがヤ●ザ……ギャップがあってよろしいのでは(謎)


この試合では、本当に土肥くんががんばりました。
スコアをつけていると、やめてくれといいたくなるくらいの球数でした。
特に立ち上がりの3回が大変なことに……(;´Д`)
けれども尻上がりに調子を上げ(自他共に、7回から調子が上がったと)
見事9回を投げきりました☆
終わってみれば散発2安打、四球は4でした。

山中さんが打つとやはり盛り上がりますね。
1本は内野安打になりましたが、見た目ではエラーでした(^^;
そのあとのプレーも“あわやセンターゴロ”だったんですが。
何か持っていらっしゃいます、山中さん。

そして、テーブルスコアでは見えてこないんですが、
この試合は本当に沖くんがかっこよかったです☆
守備で魅せまくりでした(´∀`*)
ヒットも出たし、お見事でしたよ♪

あと、近藤くんも低い送球を上手く掬い上げてアウトにしてました☆
近藤くんはサードのイメージが強いんですが……
今日はファーストでナイスプレーでした!

しかし、岩村くんの声はデカイ。
そして言うことが面白すぎる(爆)
前いたチームで投手やってたらしいんですが、
何で野手じゃなかったんだろうかと思うことがしばしば。
事情ってものも、あるんでしょうけれども。


 ☆ ☆ ☆

奈良フレンドは、ランナーを出しながらもこらえていたと思います。
ただ、エラーがね……
記録に残らないエラーもいくつかあったように思います。
そう思うと、よくあの1イニングの2点に抑えたなと、思いました。

個人的に、熨斗くんがヒット打ったので良しとします(何
ってか、熨斗くんしかヒット打ってないし……
そういえば、天津L戦のときも、熨斗くんが気を吐きましたなぁ。。。
同じく甲賀健康医療卒業生の上田くんもそうですが、
かつてこの甲賀市民をホームグラウンドにしていたのもあるのかな?
お見事でした。


 ☆ ☆ ☆

球場手伝いに来ていらした、京滋奈のマネージャ陣の皆様、
お暑い中お疲れ様でしたー!
また明日もお願いします♪(ぇ
ラベル:野球観戦記
posted by 青葉和 at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談@野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あなたに逢いたくて。

今日は今津でOBCの強化練習が行なわれているようですが、
僕は甲賀スタジアムに出没いたします(´∀`)

何だかんだいって滋賀県連が気になるねん。

……今年はクラブの滋賀予選を観なかったんで、
瀬田とか近八の様子がよくわからんからと言うか、
なんというか。

とりあえず開幕の近江八幡VSRitsから観るつもりです(・ω・)ノ
これを書き始めた時点では加古川より西あたりなんですが(謎)
試合が巻きで始まりそうなお天気なのが心配。
たぶん10時過ぎに球場に着くんで、
予定どおり開催してくれないかと淡い期待。


あと、第二試合も気になります。
土肥くんで来るのか、
河田くんで来るのか、
竹内監督で来るのか、
まさかの岩村くん……は、ないと信じたいですが、
京都FBは誰で来るかなー。

相手が去年同様の奈良フレンドですからねぇ。
余計気になります。


 ☆ ☆ ☆

そういえば昨日、ネットをみて知ったんですが、
大和高田の池辺投手ら3投手が日本新薬に補強されるようで。


若干、縦縞の池辺さんが観てみたい衝動(ぇ
posted by 青葉和 at 07:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談@野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

ニチダイが勝ちまして

10対7なので、1勝1敗でグループ内でならび、
得失点差と失点数でOBCが一位通過、
大和高田が2位通過!
……らしいです(伊藤監督情報)
しかし、すごい試合でした……
ご馳走様です(謎)


……やぶがいません……(ぇ
posted by 青葉和 at 12:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑談@野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あわやコールドから

裏主砲廣畑降臨(謎)
4点取って7対10です。
どんな大変な試合やねん!
野球はホント、終わるまでわかりません。
posted by 青葉和 at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談@野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みうら〜_| ̄|○il||li

打球処理をミスってました_| ̄|○
でも打たれすぎです、池辺さーん!(←信者)

6回終了。
ニチダイか4点追加して、3対10に変わりました。
posted by 青葉和 at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談@野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

い・け・べ・き・たーっ!

大和高田、抑えて点取る方針に切り替えました。
5回表に2点返して5対3とすると、
迷わずエース池辺投入しました。
一昨日投げ切ったのは誰やねん。
しかし彼の登場で、雰囲気が一気に変わりました。
さすがエース。
ただし、ピッチャー返しに足出すな、人一倍細い体なんだから(爆)
その池辺さんも1点失ってすが。

5回終わって3対6。
まだまだ試合はわかりません。
posted by 青葉和 at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談@野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3回終了

大和高田のいいピッチャー(Byニチダイベンチ)田中投手キターヨ。
3回に大和高田が1点還し、
現在1対5です。
posted by 青葉和 at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談@野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

……うわぁ

初回にニチダイが打者一巡の猛攻で5対0です。
荒れ試合の予感。

そして球審は僕らのムコウ(向嶋)さん(ぇ
posted by 青葉和 at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談@野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遅刻しますが

西京極に行ってきます(・ω・)ノ

いやけっしてやぶがいないかしらとかそういうりゆうではなく(棒読み)

大和高田の状態が気になりますので、こっそり観てきます。
……春季大会以来観てないんだもん(謎)
posted by 青葉和 at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談@野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月14日

主将指定なし

200806141037001.jpg

大会プログラム。
林くんの名前に◎(主将マーク)がありません(;ノ´д`)ノ

試合は新薬対甲賀。
3回表が終わって0対0。
現在甲賀が押されてます……
posted by 青葉和 at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談@野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。