2005年04月30日

画像一覧【きょうろぐ関係】

きょうろぐに画像提供しようにも、

・青葉さんのブログは絵の貼り付け割合が極めて少ない上に、散らばっている
・お題シリーズのは使い物になりそうにない
・そもそも、マイナーな選手ばかり書いている傾向が強い

と、3拍子揃っているので、画像用一覧記事作りました。
来るべき日に、使えそうな画像だったら使ってください。
あと、林威助に関しては、現在保留中です、スイマセン(汗)

※画像使用に関する注意はこちら。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
追加→みっちゃん&塩k(6/4)|尾形くん&能見たん(4/30)|なかじ(3/23)

現在のストック:松村豊司(Bu)・紺田敏正(F)・林威助(T)・金森敬之(F)・中林佑輔(T)・中島裕之(L)・能見篤史(T)・尾形佳紀(C)・光原逸裕(Bs)・塩川達也(E)

※新しいものが上になります。


▽一覧見る?
posted by 青葉和 at 22:10| Comment(4) | TrackBack(1) | きょうろぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月17日

いつから好きになったかなんて、後から思えばどうでもいい事なのよ。

鳴尾浜小町さんのブログでトラックバック企画が行われています。
自分がなぜ、野球が好きかというのを語り、野球ファンへの新規参入をしようという人に「こんな野球の見方をする人もいるのよ〜」という例を示す企画です(思い切り意訳)
詳しくはこのリンク先を参照のこと↓
『どこが面白いの、野球って…?』

んで、わたくし青葉和めは、真に僭越ながら初心者(主に女性)向けに「野球ファンへのキッカケ」を書いてみようと思います。

▽続きを読む
posted by 青葉和 at 23:02| Comment(2) | TrackBack(1) | きょうろぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月27日

野球のバリアフリー

きょうろぐ監督・カネシゲタカシ氏のブログで、こんな記事が。

全ての野球を愛する人間にとって、やさしい球場を目指して〜バリアフリーの情報求む!

この記事では、球場の事情(車椅子席の設置有無・トイレ事情)以外に、球場アクセスの情報も広く募っていらっしゃいます。
充実のコメント欄……

そういうことで、僕も協力できればと思い、この記事で呼びかけることにしました。
僕は、球場に行く機会が少ないので、提供できる情報も限られていますし……
もし「監督のブログに直接なんて大それたこと、できないわ!」という方がいらしたら、この記事のコメント欄に書いて下さって結構です。
僕が責任を持って、監督に進言いたしますので。
(※とは言え、最低限の責任は持ってくださいね/苦笑)

ぜひとも、よろしくー。


▽追記・スカイマーク神戸の場合
posted by 青葉和 at 21:43| Comment(2) | TrackBack(1) | きょうろぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月13日

夕方40代サラリーマンかオダギリジョーか。

きょうろぐの「第二回シンデレラボーイを探せ!」はステキな結果が出ました。
トップの発表はこちら
一位はやはり、あの方あの人でした(意味深)

個人的に興味があったのは、少数派のほうでした。
その結果発表+コメントはこちら
なかなかステキな文が並んでいます。

あー、自己フォローじゃないけど、豊司さんのコメントは僕じゃないですよ
ご本人の吐息が感じられるほど(語弊。70センチぐらい)まで接近して
「ハニ〜♥ きみにメロンメロン」
(注:おもネ〜シリーズの商品名)
な人が、こんな冷静な文章でコメント出せるわけないでしょう……。

▽で、一番気になったのは……
posted by 青葉和 at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうろぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月07日

【野球バカ名鑑】青葉和【AtoK】

『きょうろぐ』で、野球ファンさんの名鑑を作ろうという動きがありました。
おもしろそうなので加担してみます。
形式は『きょうろぐ』で提示されたものに(とりあえず)したがってみますね。
(TBping送信はしばらくネタを寝かせてから〜……)

−−− AOBA Kazu −−−
57 青葉和

1.ハンドルネーム
 青葉和(場所によってはAtoKを使用)

2.所有ブログ名&URL
 『青葉和の落書き帳』
  http://atok57.seesaa.net/

3.出身・在住
 滋賀県大津市出身・同市在住
 (でもなぜか母子手帳は京都市)

4.所属
 ただの野球バカ大学生。バカが過ぎて大学では軟式野球部マネージャに。
 自覚して応援するようになったのは高校時代からで、ヒネクレのタイガース狂。
 阪神優勝翌年からは、一身上の事情によってタイガース一本の生活を脱退。
 現在は広く浅く、イケメンレーダーを張り巡らせる生活。


5.趣味・特技
 趣味はスポーツ観戦と落書きとブログ更新。
 特技はブログの高頻度更新と関西弁。

6.家族
 家族構成:4人家族(父母+祖母)。弟S氏は下宿生活。

7.主なタイトル(『きょうろぐ』協力実績)
 『みんなの選手名鑑』(松村豊司)
 他、コメントやトラックバックなど。

8.(生涯)成績
 率.100 本0 点0

9.成績講評
 ベンチではムードメーカーだが、出場はほとんどが守備固め。打撃面でもチームを援護できるようになれば大化けもある。

10.メッセージ
 知識が異様に偏っているのですが、何とか『きょうろぐ』の援護を出来れば良いなと思います。
 野望は『きょうろぐ』首脳陣昇格。
 ブログでは「青葉的選手名鑑」を展開する一方で、インディーズ音楽ネタや地方時事ネタも扱おうと思っています。

11.背番号の由来
 背番号『57』
 記事「57という数字」に書いてあるように、青葉和が熱狂的に応援していた選手がつけていた背番号です。
posted by 青葉和 at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうろぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月28日

シンデレラボーイズ!

きょうろぐの中で、ちょっと趣向の違った企画が持ち上がりました。
(本家と趣向は違っても、ベクトルは僕のドツボの方向……爆笑)

「第二回 シンデレラボーイを探せ!グランプリ」

……の、お知らせです(笑)
投票所は↑のアドレスから、また別の方向に飛んでってください(笑)
噂では、第一回のモスト・イケメン・プロ野球選手(勝手に略してMIP)は阪神・矢野捕手だったそうです。
とりあえず、心当たりのイケメンがいらっしゃる方。
バシバシ投票してきてください。
1人3票らしいですが(笑)

僕もとりあえず投票案練っています。
豊司さん紺田くんに入れようかなと思っていますが、あと1票誰に入れよう(笑)
監督・コーチ陣もいいらしいので、牛島さんに入れようかな(笑)
森谷くんも捨てがたいし、やっぱりここは虎愛満載で林くんかなぁ(笑)
あ、鵜久森くん忘れちゃいけませんね(笑)
ん〜、節操ない(笑)


これに便乗して、僕は「ザ☆オトコマエ名鑑!」でもしようかな(笑)
もうすぐ、「20のお題〜漢字一文字編〜」終了するはずなので、場つなぎ 企画として立ち上げようかなと。
ペンタブレットの練習ももちろん兼ねて。

あと、正直なところ。
青葉さんのオトコマエレーダーは、基本的に関西と鎌ヶ谷の辺りしか捕捉できないので(苦笑)
あちこちの球団のオトコマエ&美男子&燻銀のオヂサマ&それ以外(ぇ?)の情報お待ちしとります。
ビビッときたら似顔絵か何か書きますので、どんどんコメント付けていってくださいな(笑)
ちなみに「昔はめちゃ男前やった……」という場合、その資料を提示していただけると、転んでいく可能性が極めて高いので、その辺もヨロシク。
例を出しますと、元近鉄監督の梨田さん、今はごっつい男前やけど、若いときはめちゃ美男子でした……
写真見た瞬間、それはもう、激しく焦った……
見てるこっちが焦るくらいの美男子、そして今も男前。
ステキすぎ。ますますドツボった。


うちはこういうミーハー話大好きなので(爆笑)
「きょうろぐでは怒られそう〜」というネタでも振ってってください。
「○○選手に彼女いるのかな!?」系の話題だけはちょっとご遠慮をば(苦笑)


とりあえず、監督の絵、ステキ。
posted by 青葉和 at 20:39| Comment(0) | TrackBack(2) | きょうろぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月24日

「きょうろぐ」の持つ、もう1つの意味

今日から野球ファンになった人のためのブログ
の、運営試運転開始は先日話題にさせていただきました

野球を観てみたんだけど、野球のルールって難しい。
あのカッコイイ選手は誰だろう、彼のいるチームを応援してみたい。
今、プロ野球やメジャーにはどんな選手が選手がいるのか興味ある。


……そんなタイプの人を応援するために始まったブログですが(※注:かなり意訳)
試運転段階ながら「きょうろぐ」がもたらした、もう1つの効果があります。
それは、すでに野球ファンの人たちの間で交流が持てるということ。

この試みには、たくさんの野球ファンたちのサポートが必要です。
現在募集されている『選手名鑑』プロジェクトは「自分の選手紹介文」を「(私的イチオシ選手の)名鑑の1ページ」として使おうというものです。
これを読んで「ああ、このファンの人はこの選手にこういう思い入れがあったんだ……」と思うこともあるし、
「実は僕にはこういう思い入れがあって、このチームにはこういう思いがあるんだよな……」と思うこともあります。

そしてその話題をきっかけに、またファン同士での交流の輪が広がっていけば面白いと思います。
更にそうやって築かれた「既存のファンの輪」の中に「初心者」を暖かく迎え入れる準備が出来れば最高だと思います。
「ついこの間、こんな理由で好きになりました! どういう人・チームなのか、よく知らないので、ぜひ教えてください!」
そうやって気軽に切り出せる間柄が築けるのが最終目標ですよね。
おおよそのファンは、たぶん初めはこんなノリです。
こんなノリから、どんどん深みにはまっていくんです……

(実例は僕だったりする……あてにならないか……苦笑)
日記を過去から読み返していくと、徐々に工藤隆人@Fsにはまっていく様がうかがい知れます、暇ならやってみてください/笑)
(自力で「質のいい情報」を集めるのって思いのほかしんどいです、ええ、とっても……一箇所に集まっていると楽だろうなぁと思います)
(故、非常にお世話になってます、野球愛


どんどん広がれ、野球好きの、WA!(笑)
posted by 青葉和 at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうろぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月21日

とりあえず形から入っちゃえ!?

以前、「はばタン」の件で話題にさせていただいた「のほほん野球日記」管理人のしけたろうさんが、カネシゲタカシさんとの強力協力タッグを組んで、

今日から野球ファンになった人のためのブログ(仮)
(略して「きょうろぐ」……響きがかわえぇ(笑)

を始められました。
動き始めたばかりなんですが、なかなか興味深い試みだなぁと思います。
僕も最初は……トラ戦士しかまともに知りませんでしたし。
弟S氏が高校野球マニア、高校の友人が熱狂的ドラ党だったおかげで、その方面からの知識の充填は驚くほど早かった(笑)
ちょっと興味のあるところから、興味の輪が広がると面白いですよね〜。
出来ることなら協力したいかも。
(とはいっても、書き口はアレですが……)
しばらく静観する方が正解かな。
尻軽な僕が入っていくと、重鎮の方に申し訳ないから……(汗)

個人的に、形から入っていく人でも大歓迎です。
それでも、球場応援のマナーだけはしっかりして欲しいので、その辺をアピールするところから始めたいところ……
思い出すなぁ、有さんの怪我(苦)


※ブログ立ち上げに関する詳細は、カネシゲタカシさんのブログのこの記事に。
http://blog.goo.ne.jp/mng-53/e/cab6bf358c3cfeca125311e8707d71af
posted by 青葉和 at 23:11| Comment(2) | TrackBack(1) | きょうろぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。